無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

ep.3
キム テヒョン
キム テヒョン
今日は待ちに待ったあの日
パク ジミン
パク ジミン
そう。その生物はとても可愛く目があった人をあの世へ送り出す。
キム テヒョン
キム テヒョン
名前は、
パク ジミン
パク ジミン
チョン ソヘ
キム テヒョン
キム テヒョン
どこまでも可愛い生物なのだ。
ミン ユンギ
ミン ユンギ
お前ら勝手に変な劇してんじゃねーよ
パク ジミン
パク ジミン
なのに、その生物は日本人という地球外生命体に汚されつつある
チョン ホソク
チョン ホソク
まだ続いてたㅋㅋ
キム テヒョン
キム テヒョン
くおず劇場最後までご覧いただきありがとうございます。
チョン ジョングク
チョン ジョングク
久しぶりだなあやつと会うの
チョン ホソク
チョン ホソク
なんで、君たち双子はあやつって言い合うの?
チョン ジョングク
チョン ジョングク
あやつはあやつです
キム ソクジン
キム ソクジン
みんな今日は地球外生命機体に会うから、魔除けとしてごま油いっぱい入れたからね💕
ミン ユンギ
ミン ユンギ
ハート飛ばしたし🤮
チョン ジョングク
チョン ジョングク
ジニヒョンがごま油入れないように見張っててって言いましたよね😆💢
ナムジュニヒョン
キム ナムジュン
キム ナムジュン
あー。いや違うんだ。
目を話した隙にドバーッとね
チョン ジョングク
チョン ジョングク
今日コラボ撮影が終わったら、ソヘとご飯行きましょ
ミン ユンギ
ミン ユンギ
えっ行く
パク ジミン
パク ジミン
ユンギヒョンが塩だ
ミン ユンギ
ミン ユンギ
だって可愛いんだもん
キム ナムジュン
キム ナムジュン
今日どっか調子悪いですか?
ミン ユンギ
ミン ユンギ
。。。
キム ソクジン
キム ソクジン
あっ戻った。
ほどみんな食べて食べてー
この後トイレに全員並んだとさ。
ーーーーーーーーキリトリーーーーーーーー
作者
作者
1話1話がちょー短いですねっっ⭐️
作者
作者
お気に入りハートありがとうございます
作者
作者
やっぱひよこオンニ見つかん。
せっかくりながおしえてくれたのにぃーー
作者
作者
ということです。
次回もお楽しみにー♪

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ちきん
ちきん
ありがとう
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る