プリ小説

第33話

🧟‍♀️🧟‍♂️
ミン・ユンギ
ミン・ユンギ
ホソクあれをよろしく。
チョン・ホソク
チョン・ホソク
了解~!ホビッ
you
you
あれ…?
ゾンビ
ゾンビ
な。なに?
キム・ナムジュン
キム・ナムジュン
…

ズゴゴゴココココココココココ…
ゾンビ
ゾンビ
ん…?

ドッカーーーンッ!!
その瞬間、壁が崩れ出した。
ガタガタガタガタッ。
ゾンビ
ゾンビ
なんだ。なんだ?
チョン・ジョングク
チョン・ジョングク
天井が崩れてきます!
パク・ジミン
パク・ジミン
逃げましょう!!
キム・ソクジン
キム・ソクジン
でも先にあなたちゃんをあのかごから出さないとっ!
ミン・ユンギ
ミン・ユンギ
俺が行ってくる。
先に逃げとけ。
チョン・ホソク
チョン・ホソク
行こう。みんな!
キム・ナムジュン
キム・ナムジュン
ヘリはあるのか?
チョン・ホソク
チョン・ホソク
もちろーん!!
チョン・ジョングク
チョン・ジョングク
行きましょう!

そこから、みんなは出口に向かい走り出した。
you
you
きゃっ。

カゴが天井から外れて落ちそう。

この高さから下に落ちたら、

即死だな…
ミン・ユンギ
ミン・ユンギ
あなたッ

そんな声は無視して天井はどんどん崩れていく。
you
you
ユンギオッパ!
ミン・ユンギ
ミン・ユンギ
手を伸ばせ!

私は思いっきり手を伸ばした。
ミン・ユンギ
ミン・ユンギ
よしっ。

手が届いた。
一気にユンギの方に引き寄せられ、

抱えられる。

いわゆる、"お姫様だっこ"。
ミン・ユンギ
ミン・ユンギ
一気に走るから、離れんなよ。
you
you
う、うん。
ダッダッダッ。
ガチャ🚪
ゾンビ
ゾンビ
お、おい!!
ガラガラガタガタッ    グッシャーーーーン!!
ゾンビ
ゾンビ
うわぁぁぁぁあ!!
ゾンビ
ゾンビ
ウェァァェォォゥェ!!

建物が崩れ、ゾンビ達の悲鳴…と言っていいのだろうか。

まぁ、そんな声が聞こえる。((おいw

それから、私達はテヒョンオッパ達と合流し

コラン島をあとにした。





この後何が起こるかも知らずに___.
🧟‍♂️🧟‍♀️🧟‍♂️🧟‍♀️🧟‍♂️🧟‍♀️🧟‍♂️🧟‍♀️🧟‍♂️🧟‍♀️🧟‍♂️🧟‍♀️🧟‍♂️🧟‍♀️🧟‍♂️🧟‍♀️🧟‍♂️🧟‍♀️
NEXT⠉̮⃝︎︎

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

timi
timi
すんごく🐢です。 暇な時に書いてるのでつまんないと思われます(( ‪❤︎─────────────────‪❤︎ BTS:お餅くんよりall TWICE:ナヨンよりall fromis_9:ハヨンよりall