無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第56話

誘拐、、、?
あなた
今どこですか?
?:言うわけないでしょ?何言ってんの?バカなの?
慎太郎
あなた!心配しないで!おれな、へいk
ばんっ!
慎太郎
って。
あなた
慎太郎!?
?:言ったよなこれ以上喋ったらこいつ死ぬよ?
あなた
何が目的なの。なんでこんなことするの
?:気づかないのもすごいわ。あんたが理由よ。
こーなってんのは
あなた
は?
?:お前さえいなければ大好きな慎太郎もこんな思いしなくて済んだのに
あなた
場所はどこ
?:だから言わないっつってんでしょ!
あなた
私が何をすれば慎太郎をはなしてくれるの
?:ん〜、お前がジャニーズから消えるか、死ぬか離婚するか。離婚した場合には会見付きね?このどれかを決断したら返してあげるわ
あなた
そんな、、
?:明日の10:00までに考えといて?
10:00の電話に出なかったら慎太郎の両腕両足無くなるから
あなた
分かりました。絶対でます
そして電話は途切れた




が。










































実はあの時あなたはマネの車に乗った組との電話は切ってなかった。
北斗が緊急事態とみて警察に通報。
その場でこっそり逆探知機による場所特定をした。

まさかそんなことされてるわけないと思っている相手は長々と電話を続けたためバッチリ場所を特定することが出来た
あなた
切った
大我
バッチリ特定完了した。
まさかあんなに長く喋ってくれるとは笑
あなた
ジェシー
河川敷だ
北斗
こんな雨の中?
だとしたら早くしなきゃ
あなた
頑張って。慎太郎を助けて。
SixTONES
-慎太郎)
まかせとけ!!