無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第19話

じゅうきゅう























次の日







あなた

おはよーございまーす

先輩
あ、おはよ
先輩
ちょっとさ、あんた大丈夫?
先輩
無理すんなって言ったじゃん
先輩
今日からもう1人雇ったからもうそんなことないようにねー
あなた

はーい笑











カランカラン









もえ
おはよぅございまーす…
先輩
あ、きたきた
もえ
佐田もえです
もえ
よろしくおねがぃします🙇‍♀️
あなた

あなたです、

あなた

もえちゃん?よろしくね😊

もえ
はぃ!
先輩
もえは、とりあえずあなたみたいにアシスタントからやってもらうから、
先輩
教えてやって?
あなた

はーい








































かわいいし、喋り方だけぶりっ子だけど






























































第一印象はいい子なんだろうなって感じだった



























































でも、そんなの一瞬。










































閉店後の掃除中








もえ
あなたさーん
あなた

ん??

もえ
ここって涼真くんとか将暉くんとかくるってほんとぅですかぁ?
あなた

…たまに、ね?

もえ
ぇ!
もえ
やっぱりそうなんですね!
もえ
うわさできぃてた通りだぁ!
もえ
今度いつきますかぁ?
あなた

いつだろうねー…




































先輩ー…



















































そんな気なかったのかも知れないけど…

















































この人、お客さん目当てだよ、、






















先輩
あなたー
先輩
明日予約ー
あなた

はーい

あなた

誰ですか?

先輩
菅田くんー
もえ
ぇ!やったぁ!
あなた

…わかりましたー

あなた

もえちゃん、初日だから今日はもういいよ?

もえ
はぃ!ありがとうござぃます!
もえ
さようなら!
先輩
おつかれー👋















バタンッ








あなた

……先輩

あなた

あいつVIPルームだけは入れんの嫌なんだけど…

先輩
なんで?
あなた

完全に芸能人目当て。

先輩
……うそー
あなた

ちょっと様子みててくださいよ、

あなた

将暉のとき何もしなさそうだったらこれから入れてもいいです

あなた

明日、1回待ってくれません?

先輩
んー…
先輩
あなたを信じておくよ
あなた

ありがとうございます🙇‍♀️

先輩
じゃあ、また明日ね
あなた

はーい





















バタンッ











あなた

はぁ…

あなた

私が自分で制限できてればこんなことにならなかったのかな…

















ピコンッ




















LINE







菅田将暉
菅田将暉
あなた!おつかれ😊
菅田将暉
菅田将暉
明日、忙しくなかった??
菅田将暉
菅田将暉
涼真から倒れたって聞いたからさ…
あなた

もう大丈夫だよ!!

あなた

ありがとう✨





























涼真のやつめ、、余計なこと言って…


















あなた

まーくん

菅田将暉
菅田将暉
ん?
あなた

新人さんが入ったの、芸能人目当ての

菅田将暉
菅田将暉
まじかぁ…
菅田将暉
菅田将暉
そういうのないからあなたのとこ結構好きだったんだけどな…
あなた

ごめんね💦

あなた

関わらせないようにはするから、なんかあった時だけ気をつけて!

菅田将暉
菅田将暉
了解っ(`・ω・)ゞ
菅田将暉
菅田将暉
おやすみ☺🌙💤
あなた

おやすみ











































そうだよね、みんな嫌だよ。
















































































防げることは私が防がないと。












































































それが、来てくれてるみんなに私ができること。