無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

165
2021/03/09

第4話

step4
----------------
條森 前(じょうもり ぜん)
條森 前(じょうもり ぜん)
あなた…  プツ
前くんがシャツのボタンをはずした
(なまえ)
あなた
まっ、待って…っ 前くんはまだ中学生で…///
條森 前(じょうもり ぜん)
條森 前(じょうもり ぜん)
関係ない…
そう言って私の手に自分の指を絡めてくる前くん
條森 前(じょうもり ぜん)
條森 前(じょうもり ぜん)
だって俺たちはもう結婚したんだから… 
  私にキスしようと前くんが近付いてきた
(なまえ)
あなた
だっ…だっ…
-------------
(なまえ)
あなた
ダメ~~~~!!!!!!!!!!!
(なまえ)
あなた
あ、あれ?
(なまえ)
あなた
(今の、夢?しかも今学校だった!みんなの視線がっ!!!)
先生
あなたさんっ!!!またあなたですか!!授業中に寝るなと何度いったら分かるんですか!?
(なまえ)
あなた
すっ…すみません…っ
あの無理矢理な婚約発表から2日。そしてこれまた無理矢理にエリート高等部に転入されられ1週間






正直私もう    限界かも…
(なまえ)
あなた
(大体都内一のレベルに私がついていけるわけないじゃんっ!皆お金持ちだし…話合わないし… 前の学校に戻りたい…)
條森 前(じょうもり ぜん)
條森 前(じょうもり ぜん)
(あなた…あんなとこに1人でどうしたんだ?)
モブ
あれが條森くんの婚約者?
(なまえ)
あなた
(あれは…中等部の…?)
モブ
なんかフツー…
モブ
おばさんじゃない
(なまえ)
あなた
!?
(なまえ)
あなた
なんですって!!?💢
モブ
キャーーー!!!
(なまえ)
あなた
このピチピチ肌のドコ見たらおばさんになんの!?💢
條森 前(じょうもり ぜん)
條森 前(じょうもり ぜん)
ブハッ クスクス
(なまえ)
あなた
それにねっ私はこんな婚約認めたわけじゃないんだから!
友達
すっごいな條森…お前ホントにあんなの嫁にする気?
條森 前(じょうもり ぜん)
條森 前(じょうもり ぜん)
…そうだ 絶対に…
認めない 前くんのお嫁さんになんて絶対ならない
_____________
…い   きろ…  …おい 起きろ
(なまえ)
あなた
おかーさん…もうちょっと…
條森 前(じょうもり ぜん)
條森 前(じょうもり ぜん)
は?誰がお母さんだ
(なまえ)
あなた
ぎゃあーーーーっ!!
條森 前(じょうもり ぜん)
條森 前(じょうもり ぜん)
うっせぇっ!
(なまえ)
あなた
ちょっと!!また勝手に人の部屋上がり込んで!!
條森 前(じょうもり ぜん)
條森 前(じょうもり ぜん)
あぁ?もうここはお前の部屋じゃねーよ
   グイッ
(なまえ)
あなた
! ちょっ…何!?
條森 前(じょうもり ぜん)
條森 前(じょうもり ぜん)
ここは太平洋の真ん中だ。
(なまえ)
あなた
(えぇぇぇぇぇ!?)
  ザッパーン
條森 前(じょうもり ぜん)
條森 前(じょうもり ぜん)
お前がアホみたいな顔して寝てる隙に運んだ。
(なまえ)
あなた
ちょっとそれ誘拐ですよねっ、今すぐ家に帰してよ!!(なんでお母さんも大事な娘を助けないのっ!?)
條森 前(じょうもり ぜん)
條森 前(じょうもり ぜん)
だったら
條森 前(じょうもり ぜん)
條森 前(じょうもり ぜん)
俺の嫁になるって言えよ。言ったら帰してやる
(なまえ)
あなた
(な…)
(なまえ)
あなた
(なんてめちゃくちゃな奴っ!)
(なまえ)
あなた
(ってなんで私白のワンピース着せられてんの!?)
條森 前(じょうもり ぜん)
條森 前(じょうもり ぜん)
フッ…いいな白も…
(なまえ)
あなた
(何考えてるの?前くん…もしかして…っ!あの夢みたいなことに!?)
(なまえ)
あなた
だっ!!ダメだよ!?前くん!!君はまだ中学生なんだからねっ!?
條森 前(じょうもり ぜん)
條森 前(じょうもり ぜん)
は?
前くんが近付いてくる
(なまえ)
あなた
(だめっ!!)
(なまえ)
あなた
…?白色の花飾り?
條森 前(じょうもり ぜん)
條森 前(じょうもり ぜん)
…へぇ
條森 前(じょうもり ぜん)
條森 前(じょうもり ぜん)
花も似合うんだな
(なまえ)
あなた
ドキン
(なまえ)
あなた
お…っ お手洗い行ってくる!!///
條森 前(じょうもり ぜん)
條森 前(じょうもり ぜん)
おい あなた!!💢そっちは出口!
(なまえ)
あなた
ハァッ ハァッ(びっくりした…っ いきなりそんな顔向けないでよ…///)
(なまえ)
あなた
何も…言い返せないじゃん…
(なまえ)
あなた
(逃げてきちゃった…)
(なまえ)
あなた
!!風で前くんからもらった花飾りがっ!どうしよう…取りたいけど下手したら海におちちゃう…
(なまえ)
あなた
んっ!届かない…っ
(なまえ)
あなた
(前くんがあんなに嬉しそうな顔してたのに)
(なまえ)
あなた
……
_______
(なまえ)
あなた
私…何やってるんだろ(こんなの…正気じゃないよね…)
(なまえ)
あなた
大丈夫!落ち着け私!少しずつ慎重に…
(なまえ)
あなた
!届いた!!
     ズルッッ
(なまえ)
あなた
(手すりから指が離れ…)
  ガッッ
(ギリギリで手すりの下をつかんだけど…手がもう限界…)
(なまえ)
あなた
やっ…!
私…死ぬの?
(なまえ)
あなた
助けて……
(なまえ)
あなた
!!
なんでこんなときに前くんを思いだすの…?
(なまえ)
あなた
…も…ダメ…






前くん…………っ