無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第17話

12
次の日
あなた

時間…

あなた

7時か、確か9時だったよね

2時間後
あなた

そろそろ、行くかー、

ガチャ
あなた

あれ?ツウィまだ来てないの?

ガチャ
ツウィ
ツウィ
あなた、早くない?
あなた

ツウィが遅いんだよー

ツウィ
ツウィ
あ、それいつも私があなたにいっつも言ってる言葉
あなた

‪w‪w‪w‪w

あなた

まぁまぁ行きましょ

ツウィ
ツウィ
おん(*ˊᗜˋ*)♡
ツウィ
ツウィ
そーいえば、あなたって何時に起きたの?
あなた

7時(。・ω´・。)ドヤッ

ツウィ
ツウィ
おっすごいじゃん
あなた

でしょでしょ~

あなた

思ったんだけど、なんで今日出かけようとしたの?いつでも、いいのに

ツウィ
ツウィ
えー、それはジミンさんから誘われたからだよっ!
あなた

え?

ツウィ
ツウィ
めったにないんだから!
あなた

そんなに?

ツウィ
ツウィ
うん!
あなた

でも、なんで?ジミンさんに、誘われただけで今日出かけるの?

ツウィ
ツウィ
うん!
ツウィ
ツウィ
だからあなたを可愛くしないとっ!って思ってー!元々可愛いけど‪w
あなた

お願いしますっ

ツウィ
ツウィ
はいよ~
ツウィ
ツウィ
ここは?
あなた

見てみよっか

ツウィ
ツウィ
これとか、いいんじゃない?
あなた

おぉ、大人っぽいな

ツウィ
ツウィ
これも!
あなた

これもいいね

ツウィ
ツウィ
どっちにする?
あなた

最初のやつかな

ツウィ
ツウィ
いいんじゃない?あなたは、スボンの方が似合ってるし、
あなた

じゃあ、これ買ってくる!

ツウィ
ツウィ
ハ━━━ヾ(。´囗`)ノ━━━イ
あなた

う゛

あなた

地味に高い…

あなた

あっ!あそこにいるのはっ!

あなた

( ≖ᴗ≖​)ニヤッ

あなた

すいませんっ!ちょっと待ってて貰えませんか?

店員
はーい
あなた

オッパー!

グク
グク
おっ!あなたじゃん!
あなた

オッパに、頼みがあるんじゃ

グク
グク
なんか、嫌な予感…
あなた

今お金が無いの…買って?(๑o̴̶̷᷄﹏o̴̶̷̥᷅๑)

グク
グク
ほんとに、ないのか?
あなた

いや、あるんだけど買いたくない( ˙-˙ )

グク
グク
んだよ!
あなた

一生のお願い~

グク
グク
わかったよ…、じゃ、昼ご飯奢れ
あなた

わかった!

店員
合計で、12000円になりますー
グク
グク
たっ高い…
グク
グク
やっぱり、あなた…
あなた

ん?なに?まさか、買わないとかないよね?オッパ( *´꒳`* )

グク
グク
なんでもありません
結局、グクに買ってもらったあなたちゃんである
グク
グク
昼奢れよ!
グク
グク
あと、テヒョンヒョンもいるから
あなた

えっ!?いたの?

テテ
テテ
いたよ…‪w
ツウィ
ツウィ
私もいまーす!
グク
グク
ツウィさんいたんですか
ツウィ
ツウィ
はい(*´ω`*)
グク
グク
では、4人で食べに行きますか
ツウィ
ツウィ
え?なんのことですか?
グク
グク
あなたが、奢ってくれるんですよ
テテ
テテ
あら、それはよろしくね?あなたちゃーん!ありがとうー!
あなた

えっ?私、テヒョンさんとツウィの分も奢るの?

ツウィ
ツウィ
そーだよ!
テテ
テテ
(*ˊᗜˋ)そそ
あなた

き、聞いてない…

この後、あなたちゃんは、テテとツウィの分も払いましたとさっ!
あなた

(はぁ、財布がほぼ空っぽ…)