無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第15話

🥀*

あーあ OKしちゃったな。


私でも大丈夫なのかな。


もしまたあの時みたいに...


そういうことは考えないほうがいいのかな...


もし達也に嫌われたらって思うだけで死にたくなる。いろんな意味で





今 達也と私は私の仕事場に向かってる。


達也が送ってくれるらしい。



そういえば達也の仕事ってなんだろ。


バンドしたいって言ってたからバンドしてるのかな。


今は聞かないでおこうかな。


ゆっくり聞こうっと。
田口達也
田口達也
あのさ今度さ一緒に遊びに行こ
あなた
うん!
あっLINEとか交換してなかったよね
田口達也
田口達也
そうだな
交換しよっか


.
田口達也
田口達也
...ん
あなた
おー行けた行けた!

画面には達也って書いてある。


今更だけど達也って名前かっこいいな。


恋人の全てが好きになるって言うからそういうことかもね。


ずっと 達也と一緒にいたい。なんて