プリ小説

第5話

「どゆこと!?」
人のいないところまでつれていかれた瑠依は未だに戸惑っていた。


落ち着いたところでようやく結城先輩は口を開いた。


「いきなりごめんね?あいつ、ずっと俺のこと付きまとってて家にまで


来て、迷惑してたんだ...」


(さっきのチャラいキャラはなんだったの...?)


瑠依はそう思いながらも色々な疑問が浮き上がった。


「うーんと..それはわかったんですが、


彼女って何ですか!?何で私なんですか!?」


質問したいことは他に山ほどあったが


とりあえず一番気になっていることを聞いた。


「え?嫌だった??」


「あのぅー...嫌だと言うより疑問です」


「そっか。じゃあ一つずつ説明してくね。


まず一つ目の彼女っていうのはさっきも行った通りあいつに


諦めてもらうため。


二つ目の何で瑠依ちゃんか、っていうのは...」

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

🍓やますず🍆
🍓やますず🍆
💗Ouvrez-le💗 🍓SJCのとびっこ 🍓FC会員 🍓神担~山田くん 🍆担当~雄也       🍑副担~知念ちゃん 🍓同担大歓迎💕  ((もちろん他担も大歓迎✨ 🍓タメ尾っ慧👌 🍓ちびーず信者🍓🍑🍊 濃ゆく絡みたいです💗 トークとか大歓迎➰ 1日一回はプリ画像開くヨ(σ・ω・)σ((高浮上 509%フォロバ!!! ((相互フォロー希望です 三日たってもフォロバ来なかったら外すかも... 💗かなり山田くんよりのオール担💗 最近雄也も推してます😆 メンバーの呼び方独特かもしれないです>< 不快でしたら言っていただけると助かります! ♥赤色のイチゴ王子🍓に         恋をした♥ 軽く頭おかしいのでよろしくお願いします((何が 何かライン開けない... ((どうでも良い ここまで見てくれてありがとう✨ 💗Fermer💗
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る