無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

2,636
2019/11/08

第44話

理想という病を愛す-其ノ参
太宰 治
太宰 治
それじゃあ行ってくるよ
中島 敦
中島 敦
あなたさん、行ってきます!
You
You
うん。行ってらっしゃい
国木田、中島、太宰が喫茶店から出ていく。
You
You
佐々木さんは、ご自由にしていてくださいね
佐々木 信子
佐々木 信子
はい···ありがとうございます
You
You
(さてと、私も行くか···)
チャリンと鈴を鳴らして、あなたは喫茶店を後にした。
············ブウウ──────ンンン──────ンンンン············。
中島 敦
中島 敦
───でも、どうして釣具屋さんなんですか?
太宰 治
太宰 治
地図ある?
国木田 独歩
国木田 独歩
座席の後ろだ
太宰 治
太宰 治
九十七頁
中島 敦
中島 敦
九十七頁···あっ!
太宰 治
太宰 治
犯人の標的は、石油コンビナートさ
国木田 独歩
国木田 独歩
そうか!何故気づかなかったんだ···!
太宰 治
太宰 治
日本有数の公安都市たるこの横浜には、石油と天然ガスを保管する広大な敷地が並んでいる。もし、その石油コンビナート付近に爆発が発生し、タンクに引火したら、公安全体が炎に包まれるのは確実だ。
だが勿論、石油施設の中に入り込むには、それなりのセキュリティを突破する必要がある。
いちばん簡単なのが、車に爆弾を乗せて、石油施設の近辺に放置する手管だ
国木田 独歩
国木田 独歩
つまり、積載出来る爆弾の有効範囲からその条件に合致するのが、巧断の釣具店という訳か
太宰 治
太宰 治
ふん···御明答


旧国防軍施設───リミットまであと二十分。
カラン、コロン
太宰 治
太宰 治
国木田君!
国木田 独歩
国木田 独歩
!···異能力〈独歩吟客〉『閃光弾』!
バァンッ!
国木田 独歩
国木田 独歩
ここで間違いないようだ。
二人は二階へ。通信機を探して、停止信号を送るんだ
国木田の指示により、太宰・中島は二階へ。
国木田はそのまま真っ直ぐ走り出す。
国木田 独歩
国木田 独歩
···ッ!なんだ!?
国木田の足元に、数字が描かれた陣のようなものが浮かび上がる。
???
???
君の数字をおくれよ
光の陣はすぐに収まり、国木田の影へと戻って、消えた。
???
???
元気ィ?
元気で素敵だよ君。
嘸かしいい数字を持ってるんだろうねぇ?
国木田の右の掌に、数字が浮かび上がる。

数字は···39。
国木田 独歩
国木田 独歩
これは···!?
???
???
ここを嗅ぎつけるなんて評判通りだ。
流石武装探偵社だなぁ···
流石武装探偵社だ
その頃、太宰と中島───
中島 敦
中島 敦
···夕日が沈む···!
太宰 治
太宰 治
ッ!
中島 敦
中島 敦
操作出来ます!?
太宰 治
太宰 治
簡単だ!
でも私には無理
中島 敦
中島 敦
ええっ···!?
太宰 治
太宰 治
此処に解除鍵を差し込んで回すだけだけど···私は其れを持ってない
中島 敦
中島 敦
どうするんです!?
ドンッ!
???
???
何をしている!?
太宰 治
太宰 治
うわぁ〜、スーパーヘビー級だねぇ、こりゃあ───