無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第7話

7
それから、

そらのことを考える時間がないくらいに毎日

まほっちゃんは私のことを愛してくれた

あなた
あなた
まほっちゃーん、
マホト
マホト
(編集中)
あなた
あなた
まほっちゃん!!!!!(叫ぶ)
マホト
マホト
ちょっと黙ってて
あなた
あなた
むっ(c" ತ,_ತ)
あなた
あなた
(まほっちゃんの背中によっかかってスマホをいじる)
マホト
マホト
重い
あなた
あなた
、、
マホト
マホト
なに?
あなた
あなた
マホト
マホト
拗ねてんの?
あなた
あなた
別に
マホト
マホト
そこどいてよ
あなた
あなた
やだ
マホト
マホト
拗ねてんじゃん
あなた
あなた
拗ねてないもん
マホト
マホト
正直になりなよ
あなた
あなた
なったら構ってくれる?
マホト
マホト
うん、
あなた
あなた
拗ねました!まほっちゃんが編集ばっかして全然構ってくれないから、
マホト
マホト
ふふっ可愛い
あなた
あなた
////
あなた
あなた
素直になったから構って
マホト
マホト
はいはい、なにすんの?
あなた
あなた
コンビニいこ?
マホト
マホト
そんくらい1人で行けよ笑
あなた
あなた
やだ、怖いもん夜だし
マホト
マホト
そっか、行こっか
あなた
あなた
うん
あなた
あなた
(手を出す)
マホト
マホト
なに?
あなた
あなた
ん!
マホト
マホト
言わなきゃわかんないよ笑笑
あなた
あなた
悪魔!
マホト
マホト
なんて?
あなた
あなた
べつに、
マホト
マホト
ほらいくよ、(手を繋ぐ)
あなた
あなた
/////ずるい
マホト
マホト
何買うの?
あなた
あなた
アイス
マホト
マホト
好きだね
あなた
あなた
うん!大好き❤毎日でも食べたい
マホト
マホト
俺はあなたを毎日食べたい
あなた
あなた
そういうのいいから///////
マホト
マホト
すぐ照れるな
あなた
あなた
うっさい!
到着
あなた
あなた
どれにしよっかな〜
マホト
マホト
俺これ
あなた
あなた
んじゃ、これにしよ

レジへ
店員さん
ピッピっ

????円になります
マホト
マホト
はい、(お金を払う)
あなた
あなた
ありがとう
マホト
マホト
うん
そういうとこずるいよね

多分、絶対、私まほっちゃんに恋してる
今は私の方が

まほっちゃんのこと好きだと思う

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

yxxri
yxxri
You are always wanting something.
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る