無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

第九話

───私があそこで食べ始めてから、二ヶ月が経った。
山田涼介
山田涼介
…は?お前、それ誰?
あなた

何が?

山田涼介
山田涼介
いや、スマホのホーム画面。
あなた

…SHOだけど?もしかして知らないの?

山田涼介
山田涼介
誰だよ、ショーって。
お前、そいつのこと好きなのかよ。
あなた

めっちゃ好きだけど?

山田涼介
山田涼介
は?そんなやつが好きなの?そんな陰キャっぽいやつが?どこがいいんだよ!
あなた

全然陰キャじゃねえし!
お前が何か言える相手じゃねえんだよ!
調子乗んなカス!!!

山田涼介
山田涼介
お前、もう一回言ってみろよ───
あなた

何回でも言ってやるよ。SHOくんは、お前とは比べ物にならないほどイケメンだから。性格良くて、高身長で、頭良くて、ちょっとお茶目で──

山田涼介
山田涼介
さっきお前そんなこと絶対言ってなかったよな。
つーか、そこまで言うなら連れてこいよ。俺がそいつにあって確かめてやる。
あなた

無理。連絡先知らねえから。
つーか、確かめるまでもないけどな。

山田涼介
山田涼介
連絡先も知らねえクセによくそんなこと言えたな。
あなた

知ってるわけないだろ。芸能人だぞ?

山田涼介
山田涼介
は?芸能人?友達じゃねえの?
あなた

モデルだから。
つーか、誰でも知ってるかと思ってたんだけど。この世に知らねえやついたんだな。

山田涼介
山田涼介
知らねえよ。
…ねえ、お前ら、知ってた?
知念侑李
知念侑李
…ねえ、2人とも、うるさい。
薮宏太
薮宏太
…うん。まあ、そうだね…笑
伊野尾慧
伊野尾慧
まあまあ、そのくらい仲が良いってことっしょ。
あなた

仲良くねえから!

山田涼介
山田涼介
うっせーよ!!
伊野尾慧
伊野尾慧
…やっぱ仲良くね?
有岡大貴
有岡大貴
確かに‪w
中島裕翔
中島裕翔
あぁ、そう言えば、SHO、知ってるよ?
あなた

え、まじ?

中島裕翔
中島裕翔
うん。俺ね、たまにモデルのバイトしてんだけど、よく噂で出るから。「ティーンエイジャーのカリスマ」ってさ。パリコレモデルだよね?
あなた

そう!
てか、あんた、モデルやってたんだ。
あ、だからどっかで見たことあったと思ったんだ。

中島裕翔
中島裕翔
え、見たことある?嬉しい!
あなた

うん。この前の、SHOくんが表紙のun-unに乗ってたから。

知念侑李
知念侑李
そのSHOってやつ、そんなに凄いの?
あなた

うん。めっちゃイケメン。肌が綺麗で、まじで白い。モデルしてるけど、歌もダンスも超うまい。性格よくて、頭良くて優等生タイプかと思いきやいたずらっ子でお茶目。スタイル良いから、どんな服でも似合うし───

知念侑李
知念侑李
もう良い。大丈夫。
山田涼介
山田涼介
はぁ、、ったく、お前何ニヤニヤしてんだよ。気持ちわりぃな…
あなた

しょうがないだろ。
逆にニヤニヤしない方がおかしいだろ。

山田涼介
山田涼介
あぁー…もういい。聞いてらんねー。
もう行く。
高木雄也
高木雄也
あれ?山田?どこ行くの?
山田涼介
山田涼介
えーと、あー…図書室…?
岡本圭人
岡本圭人
やまちゃんって図書室行ったことあるの?
山田涼介
山田涼介
っ…うるせえ!!!
八乙女光
八乙女光
そもそも山田、本読んだことあんの?
山田涼介
山田涼介
それくらいあるわ!
薮宏太
薮宏太
あれ、涼介、そっち図書室じゃないけど…笑
はあ、行っちゃった‪w