無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第91話

.
佐久間「あー、これはやばいな」


ジェシー「AHAHAHAHA」


京本「なんか恥ずかしくなってきた」


松村「いや、でもこれみたらあいつもちゃんとアイドルなんだなっていうのがわかる」


阿部「あ、これ可愛い」


向井「うわぁっ、世の中の男性の皆さん大喜びやなこれ」


今日はストと楽屋が一緒らしい


楽屋から何やら賑やかな声が聞こえてくる


話の内容はわからん、笑


あなた「おはよー」


目黒「びっくりした...」


あなた「なに?やましいことでもあるの?」


って言うと明らかにみんなキョドる


何を見ているのか無理やり覗きに行くと


あなた「あれ、これ今日発売の...」


私がグラビアやった週刊の漫画本が今日発売。


あなた「なんでこれ持ってんの?」


あなた「...目黒だな?」


目黒「別に良くね?俺彼氏だし」


あなた「だからってみんなに見せなくても...」


渡辺「俺らはあなたの成長を見ようと...」


あなた「馬鹿野郎、笑」


ラウール「あ...あなたちゃんあんな色っぽい表情するんだね...」


あなた「...ラウール見たの?」


ラウール「あは、あは、あは....」


あなた「...もうだめだ」


田中「あ、今の顔超可愛いww」


森本「透明感すごすぎてもはや見えないよね(?)」


高地「わかる、笑」


あなた「ちゃんと存在してますけど!?笑」


目黒「そうそう。俺の彼女。」


あなた「...なんか恥ずいからやめて」


目黒「なんでよ()」


あなた「わけは分からないけどなんか腹立つから殴る()」


目黒「傷害罪だ」


あなた「正当防衛です」


目黒「違います」


岩本「イチャイチャすんな()」


あなた「ひーくん...ひーくんに言われちゃしょうがないな?()」


目黒「...うぃす」