第7話

2020年のライブ『DO NA I』
※錦戸亮脱退説が出る前に執筆したため、今は幻想としてお読みください
あなた

次の『DO NA I』は安田に代わりまして、この渡辺がセンターを務めま〜す

安田章大
いっけーナベべー!
大倉忠義
ヤス、無理すんな!
イントロが流れ、横倉が背中合わせで歌い、錦戸がキメ顔を見せる。
あなた

ヤバいプリガール 目が合って動けない♪

安田と同じ高い声で歌い、ウインクをする渡辺。
錦戸とのハモリも普段の安田のよう。
1番と2番の‘‘惚れさせたるぜ 必ず’’は安田と渋谷できちんと歌い分け、2番では安田のフェイクを入れる始末。
あなた

マチガイの恋も素敵やん……

元の渋谷に近い色気たっぷりの流し目をする渡辺。
ダンスは安田の位置で動き、キレがある感じ。

最後のキメポーズは関ジャムバージョンのように妖しい笑みを浮かべた。