第21話

閻液の歌詞 大公開
この歌は2020年のライブで渡辺くんと亮ちゃんが披露するというシーンで出てきたものです。

残念ながら妄想になってしまいましたが、歌詞を完成させたので、よろしければ見てください。
「助けて」と呼ぶ君の声で
黒の楽園から目を覚ました
「お願い」と願う君に魅せられ
僕は君に手を伸ばしたんだ

君は僕に救われたというけど
僕こそ君に救われたんだ

首には首輪を
手には手錠を
繋ぐ鎖は愛の手綱なんだ
君は自由さ
そう願っただろ?
僕はその通りにしただけだよ

何も怖くないさ
さぁ共に堕ちよう
黒の楽園へ

「怖い」と怯えていた君に
僕はあらゆる手を尽くした
「そばにいて」と言う君を愛すから
僕は君に手を伸ばしたんだ

君は「もういい」と言うんだけど
僕はもっと君を救いたいんだ

左手で撫でて
右手で絞める
辛いなら僕の息をあげよう
君は幸せさ
なぁそうだろう?
僕も同じくらい幸せだよ

ずっと一緒さ
さぁ一つになろう
愛の結晶へ

嬉しいのかい 
そんなに涙を流すなんて
キラキラ光るその液は
みるみる黒くなる
だから僕は名付けたよ
閻液(エンジェル)ってさ

君が好きと言う
僕も好きと言う
楽園はすぐそこまで来てるんだ
君は大丈夫さ
離れないだろ?
僕とずっとそばにいるんだよ

何も怖くないさ
さぁ共に堕ちよう
黒の楽園へ