第7話

#7
あなたside

顔合わせが無事終わった




全員美人だった




でもみんなタイプが違う…




果たして仲良くなれるのだろうか




姫乃って言う子に関しては、




絶対裏がある




気を付けよう…










5月20日



今日はマンションに引っ越し



古いボロ家とはお別れだ















今、新しいマンションの前に



着いたのだが…
七瀬you
七瀬you
お、大きい…
予想をはるかに上回る大きな



マンションだった



けど私の部屋は私に合った大きさ



だろうと軽く考え、マンションの



大きな入口をくぐった












ちなみにこのマンションは高さは高いが



横はそこまで広くない



32階建てで、1号室と2号室がある



私が頂いた部屋は1202号室
七瀬you
七瀬you
また隣の人に挨拶しなきゃな…
そんなことを思いながら



エレベーターに乗った



すぐ12階につきエレベーターから



降りて1202号室の前に立った
七瀬you
七瀬you
ここだな…今日からよろしく
お願いします
そう言いドアを開けた
七瀬you
七瀬you
…ひ、広い…
七瀬you
七瀬you
き、きれー…
今まで住んでた家と大違い



床がギシギシならないし



天井は高い
七瀬you
七瀬you
すごー…
一番びっくりしたのは



家具が全部揃っていて



おまけに大きなテレビが付いていたこと



久しぶりに見たテレビ



私は嬉しくて電源を入れた



プチッ



映ったのは音楽番組
アナウンサー
ジャニーズの恋の曲メドレーを
お送りします
アナウンサー
それではどうぞ
私は先輩を覚えるのに丁度いいと思ったが


普通に考えてこの数分じゃ覚えられない


とりあえず、荷物整理をしながら歌声だけ


聴いておくことにした