第37話

#37
私は母がよく弾いてくれた

曲を弾くことにした
🎹♪〜♪〜♪〜🎹
永瀬廉
永瀬廉
すごー
🎹♪〜♪〜♪〜🎹
永瀬廉
永瀬廉
寝そう…
七瀬you
七瀬you
笑笑
🎹♪〜♪〜♪〜🎹
永瀬廉
永瀬廉
なんでそんな上手いん?
🎹♪〜♪〜♪〜🎹
七瀬you
七瀬you
独学です
🎹♪〜♪〜♪〜🎹
永瀬廉
永瀬廉
独学とかすご
🎹♪〜♪〜♪〜🎹
七瀬you
七瀬you
母の形見なんで
🎹♪〜♪〜♪〜🎹
永瀬廉
永瀬廉
へー
🎹♪〜♪〜♪〜🎹










🎹♪〜♪〜♪〜🎹 __________________________
七瀬you
七瀬you
終わりです笑
永瀬廉
永瀬廉
すっげ笑
七瀬you
七瀬you
永瀬廉
永瀬廉
作曲できるんちゃん?
七瀬you
七瀬you
いやいや笑
七瀬you
七瀬you
無理ですよ笑
永瀬廉
永瀬廉
できるって!
七瀬you
七瀬you
七瀬you
七瀬you
ま、チャンスがあればする
かもですね笑笑
永瀬廉
永瀬廉
おー
七瀬you
七瀬you
今日もお仕事あるんですか?
永瀬廉
永瀬廉
ん?
永瀬廉
永瀬廉
えー、
永瀬廉
永瀬廉
!?
永瀬廉
永瀬廉
10時半から収録や!
永瀬廉
永瀬廉
マジか…もう行かなあかん
七瀬you
七瀬you
そうなんですか!
七瀬you
七瀬you
頑張ってください!
永瀬廉
永瀬廉
おん、バイバーイ











そう言い帰って行った















七瀬you
七瀬you
…。





なんだか寂しい気持ちになった





ご飯食べてくれないかな、って思った自分が





バカだった…





相手は大スター、私なんかただの隣人





七瀬you
七瀬you
相手がかっこいい大人気の
アイドルだからこんなこと
思うんだよね
無理やりそういうことにしておいた