無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

🌷☀️
桜
桜
ただいま
母
母
おかえりなさーい。
制服片付けたら料理手伝ってー
桜
桜
はーい





い つ も 通 り 階 段 を 上 が る が 今 日 は

足 が 重 い 。








部 屋 に 入 っ て 携 帯 を 見 る と

先 輩 か ら LINE が 入 っ て い た
森口蒼太
森口蒼太
桜〜
今日はごめんね?大丈夫だった?
桜
桜
はい!全然大丈夫です!
嘘 で す 。 ご め ん な さ い
森口蒼太
森口蒼太
そっか〜笑笑
気 づ い て と 思 っ て も 無 理 な ん だ な …
桜
桜
はい!
既 読 無 視 し て く れ な い か な …

辛 い …
森口蒼太
森口蒼太
あ!そ〜いえばなんだけど
森口蒼太
森口蒼太
いつかまた会えないかな?
渡したい物があるんだ〜








「 は い ! 是 非 ! 」














っ て 送 り た か っ た …

け ど そ ー ゆ ー い い 時 に 限 っ て

恋 の 悪 魔 は 私 達 に 歯 を 向 け る







ま な み
ま な み
桜ちゃん!
蒼太から貰ったよ〜
よろしく🌷☀️
は ぁ … ま た だ …

な ん で だ ろ