無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

667
2020/03/09

第4話




































2日後...

































ヘリョン
ヘリョン
ついにこの日が来たーーー
you
you
来て欲しくなかったけどね
ヘリョン
ヘリョン
あ゙?
you
you
なんでもないです
ヘリョン
ヘリョン
それでよし
ヘリョン
ヘリョン
てかお前案内しろよな
you
you
ヘリョン初めてだもんな
you
you
この私に任せろ
ヘリョン
ヘリョン
不安100倍あなたパン█ン
you
you
おい







































________の宿舎到着

































you
you
着いたぞ
ヘリョン
ヘリョン
いやでけぇ
you
you
インターホン押すぞ
ヘリョン
ヘリョン
よろ
you
you
あ゙?
ヘリョン
ヘリョン
なんでもありません
you
you
ん。押せよ
ヘリョン
ヘリョン
分かったよ





















































ピンポーン
はーい!






































































ドタドタドタ
ヘリョン
ヘリョン
いや音エグい
you
you
今日は_______もいるからいつもより音デカい




















































































.
やっと来たーーーー







.
僕の愛しの...







それぞれ違う人が言ってますからね

















































NEXT