第33話

【あとがき】ぜひ読んでください
258
2021/10/30 08:47
コトリ
コトリ
皆様、お久しぶりです。 
コトリ
コトリ
まずは感謝から。
コトリ
コトリ
第1章・第2章に及ぶ
悪役とヒーローの物語を
ご愛読頂きまして誠に
ありがとうございました。
コトリ
コトリ
皆様が読んでくださり
いいねを押して下さり
お気に入りしてくださり
なんとこの作品ゴールドにまで
なることができました。
コトリ
コトリ
本当に、ありがとうございました。
コトリ
コトリ
そして謝罪。
コトリ
コトリ
チャレンジ作品に選ばれたくせに
拙い文、分かりにくい構成、
足りない語彙、そして更新されないこの作品
コトリ
コトリ
負の連鎖みたいなやつですね←←←←
コトリ
コトリ
本当に更新しないわ
更新しても意味わからんわ
だったのにここまで閲覧数が
増えるとは……感謝反面謝罪反面……
コトリ
コトリ
この作品について
コトリ
コトリ
まぁ第2章ですよね。
コトリ
コトリ
バッドエンドにするにしては
救いがありすぎるハッピーエンドにも
なれない中途半端な終わり方です。

賛否両論あるのは分かってますし
なんなら私も書くの勇気いりすぎて
この更新速度です()
コトリ
コトリ
第1章と第2章は
結ばれた悪役と結ばれなかった悪役
という対比だけではなく

生きる人・死ぬ人という対比に
なっております。
コトリ
コトリ
第1章は
生きたいのに上手く生きれない人のために
書いたつもりなんです。
コトリ
コトリ
今精一杯前を向く。
その難しい行為のちょっとした
手助けになってほしくて
私の言葉を全て詰め込みました。
コトリ
コトリ
詳しくは述べてないんですけど
雨花ちゃんも、隆も
生きたかったけど死んでしまった人を
見ています。

その結果自分を殺して生きることに
なってしまった。

そんな2人が不器用にこれからも
幸せに生きていければいいなという

2人へのエールでもあります。
コトリ
コトリ
ここで補足するのも
野暮ってやつですね。

あとは皆様に
私の言葉が伝わったことを
信じてます。
コトリ
コトリ
では第2章は?と聞かれたら
私は即答できます。

「死んでしまった方のために
書きたかった」と。
コトリ
コトリ
死にたい人を庇う言葉も
死にたい人を励ます言葉も
生きる人を傷つける言葉も
生きる人を支える言葉もありふれてる中

「死んでしまった人」って
可哀想だけで片付けられて
まるで同じ人じゃないような
対応だって私が勝手に思って
コトリ
コトリ
死んでしまった人にも
幸せがあって理由があって
人生があったってことを書きたくて、

そして死んでしまった人に
救いがあったらいいなって言う
願いを込めて書きした。
コトリ
コトリ
だから、真琴は
可哀想じゃない、不幸せじゃないです。
コトリ
コトリ
まぁ私がここで補足したって
作品は変わらないからあとは本当に
今までの私が書いてきた言葉を
頼るしかないです。うへ←←←←
コトリ
コトリ
あと私今やってるシナリオコンテストに
合わせて懲りずにまたこういう
系統の、救いの恋愛ストーリー
書くつもりなんで時間があったら
覗いて見てください。
コトリ
コトリ
それではまたどこかで会いましょう!
感想コメントお待ちしております〜
【悪役とヒーローの物語.完】

プリ小説オーディオドラマ