プリ小説

第20話

ライブがついにはじまった!
あなた
あなた
みんな気付くかなぁ?
かなみ
かなみ
気づくよ絶対!
あなた
あなた
あっ、濱ちゃんきた!
濱田崇裕
濱田崇裕
あっ、楽しんでってなぁ
【口パクで言って手を振る】
あなた
あなた
はぁ、ほんま濱ちゃんは癒し
かなみ
かなみ
あっ、シゲと神ちゃんきたよ!
あなた
あなた
えっまじ!わっ、神ちゃんイケメン
シゲ天使!!
【ブンブン手を振る】
重岡大毅
重岡大毅
あなたー!
【口パクで名前を言ってブンブン手を振る】
神山智洋
神山智洋
【ニコッと笑って手を振る】
あなた
あなた
うわぁぁぁぁ、天使えっなにここまじ幸せ。
てか、シゲが可愛い!なにあれ、めちゃめちゃブンブン手を振ってくれたし
神ちゃんの、冷静さも全部好き!
かなみ
かなみ
いいねぇ、なんかいつもと違うWESTが見れて
あなた
あなた
本当だよなんかめっちゃ最高
小瀧望
小瀧望
あっ、
【あなた達に気づいて、バーンってする】
かなみ
かなみ
わっ、なにあの破壊力
あなた
あなた
小瀧さんやりますね
かなみ
かなみ
ベビーフェイスで、バーンはギャップが最高ですっ
あなた
あなた
わかりますっ
中間淳太
中間淳太
【シゲにちょっかいかけられてる時にあなた達を見つけてシゲにあそこにあなた達いるよって教えながら指差し】
かなみ
かなみ
もー、あの2人付き合ってますよね」
あなた
あなた
はい。付き合ってますね
かなみ
かなみ
私は、グループ内恋愛ありだと思います
あなた
あなた
私も思います
桐山照史
桐山照史
【見つけて投げキス】
あなた
あなた
あっくんんんんんん
かなみ
かなみ
普段しないから、なんかものすごくキュンときた
あなた
あなた
あーもう、これで落ちた子絶対いるよね
かなみ
かなみ
いる!
藤井流星
藤井流星
【あなた達を見つけて、じーと見つめてきて急にめちゃくちゃ笑って手を振ってくる】
あなた
あなた
えっ、なんか謎だけど1番可愛い
かなみ
かなみ
藤井さんおつよいわね
あなた
あなた
なんか、いつもと違いすぎてみんながかっこいい
かなみ
かなみ
それは、わかる
ライブ終了後
あなた
あなた
みんなお疲れ様!
中間淳太
中間淳太
わっ、ビックリしたぁぁ
かなみ
かなみ
お疲れ様ー
あなた
あなた
お腹すいてない?
濱田崇裕
濱田崇裕
お腹すいたー
あなた
あなた
そういうと思ったので、ご飯作ってきました!
重岡大毅
重岡大毅
ええ!
桐山照史
桐山照史
まじ?!
かなみ
かなみ
2人で作ったんだよ!
みんなの好物沢山入れながらも、栄養面とかバランス面も考えながらも沢山食べてもあんまり太らないように作ったから、、
あっくん!
桐山照史
桐山照史
はい!
かなみ
かなみ
沢山食べてええよ!
桐山照史
桐山照史
やった!
中間淳太
中間淳太
ほんまありがとう
神山智洋
神山智洋
よっしゃ、みんなで食べようや!
小瀧望
小瀧望
わぁ、美味しそう
あなた
あなた
ほんま?よかったわぁ
藤井流星
藤井流星
大変やったやろ
作るの
あなた
あなた
まぁ、あっくんの為に沢山作ったからねw
重岡大毅
重岡大毅
どれも、美味しそうやなぁ
かなみ
かなみ
みんなが喜んでくれてよかった
濱田崇裕
濱田崇裕
喜ばんやつなんておらんよ!こんな可愛い子達からお弁当作ってきてもらって
俺めちゃくちゃ嬉しい今
あなた
あなた
濱ちゃん。
かなみ
かなみ
なんか、今の濱ちゃんめちゃくちゃイケメンやった
濱田崇裕
濱田崇裕
ほんま!?めっちゃ嬉しい
重岡大毅
重岡大毅
なーなー、ライブしてる時の俺らかっこよかった?
神山智洋
神山智洋
それ気になるー
あなた
あなた
めちゃくちゃかっこよかった
かなみ
かなみ
なんか、惚れたよね
あなた
あなた
うん
神山智洋
神山智洋
まじ!めっちゃ嬉しい
小瀧望
小瀧望
俺着替えてくるなぁ
あなた
あなた
あっ私も着替えたい!
神山智洋
神山智洋
えー、ええやんそれで
あなた
あなた
えー、でもこれでいるの恥ずかしいから着替えてくる
神山智洋
神山智洋
むぅ。
小瀧望
小瀧望
あなたー!着替えるんやったら、一緒に行くで
あなた
あなた
おん!
2人が出て行くと
神山智洋
神山智洋
なんやねん、小瀧のやつ
かなみ
かなみ
神ちゃんが、妬いてるなぁ
藤井流星
藤井流星
あなたの時だけだよな、妬くの
桐山照史
桐山照史
いや、神ちゃんがこんなに女の子に執着するの珍しいことやで?
中間淳太
中間淳太
まぁ、しゃーないやん
かなみ
かなみ
あなたかわいいからなぁ
濱田崇裕
濱田崇裕
かなみちゃんもかわええよ!
かなみ
かなみ
わっ、ここに天使がおる!
濱田崇裕
濱田崇裕
いや、普通にかわいいと思うで俺は2人とも
かなみ
かなみ
ありがとう濱ちゃん!
重岡大毅
重岡大毅
あなたは、誰のものになるんやろう
神山智洋
神山智洋
俺のものに決まっとるやろ
桐山照史
桐山照史
いやぁ、ほんまに珍しい
藤井流星
藤井流星
まぁ、しゃーないよなぁ
あなた
あなた
ただいま!みんなお待たせ!ご飯食べようか!
小瀧望
小瀧望
ごめんなぁ、待たせて
桐山照史
桐山照史
ええよ!早くご飯食べよ!
中間淳太
中間淳太
ほんまに、カップルにしか見えへん
小瀧望
小瀧望
ほんま?//嬉しいなぁ
神山智洋
神山智洋
もー。あなたは、俺の!
【後ろからあなたを抱きしめる】
あなた
あなた
ちょっ、神ちゃん急に後ろから抱きしめんといて//
神山智洋
神山智洋
あなたは、俺だけ見てればええねん
【耳元で囁く】
あなた
あなた
、、、//
神山智洋
神山智洋
分かった!あなた、ちょっとついてきて!
あなた
あなた
ん、分かった!みんな先にご飯食べといて
神ちゃんと一緒に楽屋を出る
あなた
あなた
どーしたの?ついてきてなんて
神山智洋
神山智洋
んー、話したい事あるから
あなた
あなた
どこ行くの?
神山智洋
神山智洋
んー、あっあそこならだれも来ない
【思い出したかのようにあなたの手を繋いで走り出す】
あなた
あなた
わっ、ちょっと急に走らないでよ
神山智洋
神山智洋
よしっついた!さっ、入って入って
あなた
あなた
ん。
神山智洋
神山智洋
あのな、俺あなたの事好き
あなた
あなた
うん。
神山智洋
神山智洋
俺と付き合ってください
作者
作者
はい!ここで、作者はいりまーす!
このまま、神ちゃんと付き合っちゃいますか?
皆さんの意見お待ちしてます!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

aina︎☺︎❤︎
aina︎☺︎❤︎
ジャニーズWEST🌈❤️ 赤濃いめの虹色ジャス民
恋愛の作品もっと見る
プリ小説公式作品を読もう!