無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第18話

第16話
蒼羽(ソウ
蒼羽(ソウ
俺がなんで、知ってたのかは
まだ、楓がここにいる時だったんだ…
あなた

うん……

蒼羽(ソウ
蒼羽(ソウ
俺達小6までずっと一緒だったろ?
あなた

うん

蒼羽(ソウ
蒼羽(ソウ
それで、俺達が小5の時、楓の家に遊びに行ったのは覚えてる?
あなた

当たり前じゃん

蒼羽(ソウ
蒼羽(ソウ
だよな…
その時にあなたの親も一緒に行ったのも、覚えてる?
あなた

うん

蒼羽(ソウ
蒼羽(ソウ
俺とあなたと楓は、楓の部屋にすぐ行ったから楓の親とあなたのおやの話はなんなのか分かんなかったんだけど……
俺がのど乾いたから水を飲みに行こうとしたんだ……
あなた

うん

蒼羽(ソウ
蒼羽(ソウ
その時に聞こえたんだ微かに……
『婚約する』って言葉がハッキリ聞こえた
あなた

え、……

今にも泣き出しそうなあなた…
蒼羽(ソウ
蒼羽(ソウ
俺達、小5って言ってもまだ子供じゃん?
あなた

うん

蒼羽(ソウ
蒼羽(ソウ
俺、それの意味分かんなかったんだけど……ね、
俺がその言葉を聞いた時にビックリして、物を落としちゃったんだよ……
意味が本当に分からなかった…
でも、その言葉を聞いた瞬間
なぜか、嫌だ、楓に取られたくないって思った。
こんな事思ったのはあなたには、内緒にしとこう……
あなた

ははっ、蒼羽どじだなー笑





















さっきまで、泣き出しそうな顔のあなたが笑っていた



















蒼羽(ソウ
蒼羽(ソウ
やっぱ、俺、お前の笑ってる顔好きだわ
ポロッとそんな言葉が出てきた




















あなた

え?

















あ、ヤバ、話そらした…
てか、俺、さらっと恥ずい事……//














蒼羽(ソウ
蒼羽(ソウ
なんでもねーよ!
あなた

…………ふーん//

なぜか、あなたの顔は赤かった
蒼羽(ソウ
蒼羽(ソウ
あ、それで……
あなた

うん

話、戻さなきゃ
蒼羽(ソウ
蒼羽(ソウ
その物音に気づいたあなたのお母さんがな
あなた

うん

蒼羽(ソウ
蒼羽(ソウ
あなたには、内緒にしてって…
あなたに言ったら絶対、嫌って言うから、、お願い!内緒にしてて?
蒼羽(ソウ
蒼羽(ソウ
って
蒼羽(ソウ
蒼羽(ソウ
それで、俺は知った
あなたのお母さんにお願いされたから
言わなかった
それだけ…
あなた

そ、……うなんだ……

あなた

蒼羽はさ、、、それ聞いた時、どう思った……?

蒼羽(ソウ
蒼羽(ソウ
ん?
んー、な………なんとも思わなかった……
寂しそうに言う言葉は震えていて
悲しそうな目をしていた……(あなた目線)
あなた

本当?

蒼羽(ソウ
蒼羽(ソウ
おう……
あなた

…………………そっか

蒼羽(ソウ
蒼羽(ソウ
ん、
あなた

あ!

そう言うとあなたは、パチンッと手を叩いた
蒼羽(ソウ
蒼羽(ソウ
ん?
あなた

私!お風呂入ってなかった!

蒼羽(ソウ
蒼羽(ソウ
おう
あなた

………貸して?

蒼羽(ソウ
蒼羽(ソウ
っ………
こいつはバカか?アホか?






























いや、天然だ…





























あなた

あと、………服も……

プツン
俺の中の何かが切れた
蒼羽(ソウ
蒼羽(ソウ
分かった
貸してやるよ
服も風呂も
あなた

本当!?
ありがとう!!

後で覚悟しとけよ……
天然ちゃん…