無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

3日目
みか
みか
昨日から転入してきたスーパーイケメン集団です!
あなた

はぁ?まぁよく見れば確かにイケメンだけど…
転入生って一度に何人も来るもんなの?

みか
みか
よくわかんないけどなんか事情でもあるんじゃない?
あなた

テキトーだなぁ

そんなこんなで話していると、例の集団が近づいてきた
あなた

(え、なんでこっち来んの?まじ無理ほんと無理)

言ってなかったがあなたはイケメン嫌いなのだ!
理由は…作者もわからん!あなた曰く何故かわからんが無理らしい
翔
おはよう、昨日休んでた子だよね?
はじめまして、櫻井翔です
あなた

は、はじめまして…

翔
んで、こっちが大野智
智
よろしくね
雅紀
雅紀
俺は相葉!相葉雅紀!
和也
和也
うるさいよあいばか
雅紀
雅紀
ばかっていうほうがばかですぅ!
和也
和也
はいはい、私は二宮和也です
あなた

はぁ…

潤
………
あなた

えっと、そちらの方は?

潤
…松本潤……よろしく…
あなた

よ、よろしくお願いします
(そっちから来といて何故不機嫌?)

翔
それにしてもあなたさ、新学期早々遅刻って凄いねー
あなた

(は?呼び捨て?しかもめっちゃ馴れ馴れしい)
そう、ですか?ありがとうございます

翔
いや褒めてないけど笑
雅紀
雅紀
あはははは、あなたって天然?
和也
和也
いやあなたにだけは言われたくないでしょうね
雅紀
雅紀
あはははははははは
和也
和也
でもまぁ今のはさすがに褒め言葉じゃないって誰でも分かるでしょう笑
あなた

(イラッ)
もうそろそろ授業始まりますし、皆さん席にお戻りになられては?

5人
5人
そうだね、じゃあまた後でー
あなた

(一生来んなっ)
みか!!

みか
みか
うわびっくりした、何?
あなた

やっぱり私のカンに狂いはなかった!
イケメンに良い奴なんて一人もいない!

みか
みか
あんたまだイケメン嫌ってんの?
これを機に克服してみたら?
あなた

絶っっっっ対無理!!!



〈放課後〉
あなた

(あいつらと会わないようにさっさと帰ろう)

翔
あっ、ちょっと待ってあなた
あなた

(捕まったァァァァ!もう最悪)
はい?なんでしょう?

翔
俺らと一緒に帰らない?
あなた

え、嫌です

雅紀
雅紀
なんでよー、いいじゃんみんなで帰ろ!
あなた

(いや無理絶対無理無理無理無理無理)

助けを求める目でみかを見ると
みか
みか
(ガンバ!)
( ・ ω・ )ﻭ✧
すんごいニヤニヤしていた
あなた

もーやだ…グスッ

和也
和也
あー!相葉さんが桜泣かせたー!
雅紀
雅紀
え!俺のせい!?
なんでよ最初に声掛けたの翔ちゃんじゃん!
翔
え、俺!?
その時私の何かで何かがプツンと切れた
あなた

あんた達5人全員のせいじゃ!

5人
5人
え?
あなた

私はこの世で1番イケメンが嫌いなの!
ゴキブリよりも!もう近寄って来ないで!

そう言ってあなたは走って帰ってしまった
みか
みか
あーあ、あなた怒らせちゃったね
あの子ほんとにイケメン嫌いだからねー
翔
イケメン嫌いって…
和也
和也
そんな人いるんだね…
みか
みか
いたね、さっきまでここに
雅紀
雅紀
なんだろうこの複雑な気持ち…
イケメンって言われて喜ぶべきなのか嫌いって言われて落ち込むべきなのかわかんない
潤
てゆーかさ、俺とリーダーとばっちりじゃね?
智
うん、なんか泣きたくなってきた…
みか
みか
それはドンマイとしか言いようがない
翔
しかも俺ら
5人
5人
ゴキブリ以下なんだ…


〈夜〉


自宅にて
あなた

なんなのあいつら!
もう絶対口きかない!明日からガン無視してやるわ!




その頃翔は
翔
明日ちゃんと謝らなきゃだな…
















さて、5人は明日許してもらえるのか、
気になりますね〜