無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第23話

No.21
翔
うわ、うまそ〜、いただきます!
あなた

あ、ケチャップ忘れてるよ!

翔
本当だ
そうだ!せっかくだからあなたが何か書いてよ!
あなた

なんでもいいの?

翔
おう
あなた

じゃあ…

翔
な…で…が…た……
いや、俺そんなになでってねぇし!
あなた

すっごいなでてるよ、上向きの矢印みたい

翔
ひどっ、じゃあ俺も…
あなた

あ…と…2…0…問…
冗談だよね?

翔
フフフ…俺をバカにした罰だ!
あなた

20問は無理だよ…
てかケチャップかけすぎでしょ!
ビッタビタじゃん!

翔
俺からの愛の量だよ♡
あなた

…1回全部こそぎ落とすわ

翔
嘘!ごめんごめん!
冗談だから
ウフフフ、あなた達本当に仲良いのね
微笑ましいわ〜、付き合っちゃえばいいのに
あなた

ない!絶対ないから!こんなドS男!

男は少しSなくらいがちょうどいいのよ
あなた

…何言ってんの?

いいから早く食べなさい
冷めちゃうわよ!
翔
そうですね、いただきます


結局食べてる間も翔とお母さんでずっと盛り上がっていた
翔
ごちそうさまでした、美味しかったです!
そう、良かったわ
あら!もうこんな時間、ごめんなさいね、こんなに遅くなっちゃって
あなた

うわ、もう9時じゃん

翔
いえ、大丈夫です、むしろこんなに遅くまでお邪魔してすみません、そろそろ帰ります
うちのことは気にしなくていいのよ
またいらっしゃいね
翔
はい、ありがとうございました
あなた

もう来なくていいです

翔
あ、そうだ、あと20問明日までな
あなた

は!?無理に決まってんじゃん!

翔
出来なかったやつは明日教えるから、じゃあな
あなた

え、ちょっ、嘘でしょ!?

良かったわ〜、あなたの勉強の面倒見てくれて
じゃあ頑張ってね
あなた

明日生きてたらいいな…



〈翌朝〉
あなた

(結局寝れたの2時くらいだった…)
顔洗お…

階段を降りると話し声が聞こえてきた
あなた

(ん?電話でもしてんのかな)
おはよう…ってなんでいんの!?

翔
おはよ、今日は早かったな
あなたおはよう、翔くん、はいどうぞ
翔
わー!フレンチトーストだ!
大好きです、ありがとうございます!
あなた

ちょっと待て、なぜいる

翔
毎日来るって言ったじゃん
あなた

本当に来るばかがどこにいんのよ!

翔
ここ
あなた

やかましい!

いいから早く準備してきなさい
翔
あ、お母さん、これすっごい美味しいです!
ご満足いただけたようで良かったわ
あなた

(この2人適応能力高すぎるだろ…)

翔
早くしないとあなたの分食うぞ
あなた

…んとに、朝からなんなのよ──!








作者です
長い間放置してすみませんでした
原因不明の腹痛によりゾンビ化しておりました
また更新再開しますのでこれからもよろしくお願いします