無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

いいと?
あなた大丈夫??
あなた

ん…。

あなた

あ、将人。

よかった〜
あなた

ここどこ?

レペハウス
あなた

なるへそ。

あなた

将人が運んでくれたと?

うん、あなたばり軽いw
あなた

そう?w
将人が力持ちなだけやろ。

そっか笑笑
あなた

みんなは?

下におるよ
一緒に行こうか
あなた

うん

トコトコ。🚶
あなた

昨日は皆さんありがとうございました

銀太
いえいえー。元気で何よりやん
社長
あなたちゃん元気!?
あなた

うん

ふぉい
良かったー
まる
良かったー!!!
あなたいつ帰ると?
あなた

あ、。

あなた

えーと。

家、いま一人やろ?
あなた

うん。

学校は?
あなた

通信制やけん。

みんながいいなら、家に来る?
あなた

いいと?みんなは?

ふぉい
俺は全然いいよ
社長
俺も
銀太
俺も全然賛成
まる
まじ!俺はいいよ!?
なんでまる、そんなに喜んどるん?
まる
いっ…や別に?
銀太
笑笑
みんないいらしいけん。よろしくね
あなた

うん!

あなた

みんな、ありがとう,

社長
部屋は一個荷物部屋が空いとるけん
社長
片付けるけん、まずは脇の部屋にいい?
あなた

うん!ありがとう社長!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

こころ
こころ
同担拒否サン逆に無理な我氏 まる推しサン脇推しサン話そー!!! 別に友達いなくても生きていけるよ だって貴方には家族がいるけん 家族に見捨てられても あなたの事を信用信頼してくれる 人は絶対おるけん! 安心してね
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る