第8話

廉くんとのお出かけ3
366
2020/04/29 16:48
あなた
あなた
え、お母さん…
お母さん
お母さん
あなた…
あなた
あなた
なんでッ!お母さんがここにいるの…
捕まったはずじゃ
お母さん
お母さん
そうよ!あなたのせいで捕まったのよ!
お母さん
お母さん
あんたが逃げたりしなければ!!
怪我を隠そうとしなかったから!!!
あなた
あなた
ご、ごめんなさい…ごめんなさい…
廉
あなた?大丈夫か?お母さんて、
お母さん
お母さん
そんな男と遊んでないで!
お金を貯めて私に贈るぐらいしたらどう?!
ホントにダメな娘ね!あ、今は娘じゃなかったわね!
こ、怖い…なんてお母さんが!私が逃げたりしなければ、
ごめんなさいごめんなさい…もう叩かないで!謝るからお願いします
助けて怖い怖い怖い…
廉
ちょと!俺はあなたの昔の事は知りません
でも、あなたを悪く言うのは辞めて下さい!
お母さん
お母さん
はぁ!関係ないでしょ?これは家族の問題だから!
あなた
あなた
あ、貴方なんて家族じゃない!!
貴方の事なんか親なんて、思ったことないから!!
お母さん
お母さん
何?その言い方!
あなた
あなた
い、行こう廉!!
廉
お、おん…
あなた
あなた
これ以上私に関わらないでッ!!!
お母さん
お母さん
待ちなさい!
逃げなきゃ!とっさに私は思って、廉と一緒に逃げた

















に、逃げ切れた!追ってきてはないみたい…良かった
廉
なぁ、あなたさっきのどうゆう事?
あなた
あなた
取り合えず、家に帰ってからでいい?
廉
いいけど…
そのあとからの記憶がない…倒れたらしい
多分、あの人とあって身体が疲れ切っていたからだと思う…
あなた
あなた
ん、あれ?ここ家?
廉
あ、あなた!!起きたんやな!
あなた
あなた
うん、廉が運んでくれたの?
廉
おん!急に倒れたからびっくりしたで!
あなた
あなた
ごめんね?
廉
ええよ、それよりあの人の話…
あなた
あなた
うん、話すね…私の過去の話…
あなた
あなた
て、言いたいとこだけと、
あなた
あなた
皆を呼んで来てくれる?
廉
そうやな、わかった!リビングで待っとき?
あなた
あなた
わかったありがとう廉






しばらくして皆が集まってくれた…
あなた
あなた
えっと、集まってくれてありがとう
玄さん
玄さん
どうしたの?
岸くん
岸くん
な、何があったの?
紫耀
紫耀
急に集まってて、
あなた
あなた
えーと、今から話すのはね私の過去の話…
神さん
神さん
過去?
あなた
あなた
そう…過去
あなた
あなた
この話はきらだけが知ってるのかな?
きらら
きらら
そうだね…無理して話さなくていいんだよ?
あなた
あなた
いや、いずれは話す予定だったから
海人
海人
よく分かんないけど辛い話なんだよね?
廉
ゆっくりでええから話してみ?
あなた
あなた
うん、私の過去の話辛いけど、聞いてくれる?
あなた以外
あなた以外
もちろん(だよ!)







ーーー作者ーーー
はい!今日はここまで!と言っても睡魔に勝てないからなんだけどね…
あなたちゃんの過去の話はどんな感じなんですかね〜?
次回はあなたちゃんの、過去編に移りたいと思います!
それではおやすみなさい(◡ ω ◡)

プリ小説オーディオドラマ