無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第66話

65 お嬢の本音
~健人side~


目を覚ますと目の前には見慣れぬ天井があった

俺確か熱出して喧嘩してあなたが姫で…



中島健人
中島健人
姫ッ!?
菊池風磨
菊池風磨
ぁ、中島起きたか
お前ここに来た途端ぶっ倒れたぞ笑
中島健人
中島健人
そうか…世話かけたな…
菊池風磨
菊池風磨
もう平気なのか?
中島健人
中島健人
ああ…少しダリィけど、だいぶ良くなった
菊池風磨
菊池風磨
そうか…
中島健人
中島健人
姫は…?
菊池風磨
菊池風磨
アイツならピンピンしてるぜ?
傷は深けえのに笑


そうか…傷深いのか
俺が強くて守ってやれれば良かったのに…


中島健人
中島健人
あなたが…姫だったんだな…
菊池風磨
菊池風磨
黙ってて悪かった…
中島健人
中島健人
正直驚いた…
菊池風磨
菊池風磨
で、どう思った?同一人物で
中島健人
中島健人
好きな気持ちには変わりはねえよ

だって…
どっちのキミだってキミなのだから

菊池風磨
菊池風磨
あなたなら部屋にいるから行ってやれ
中島健人
中島健人
おう、菊池…ありがとな
菊池風磨
菊池風磨
ん、




____


中島健人
中島健人
あなた…入ってもいいか?
本当の私
本当の私
ん、いいよ


部屋の中に入るとあなたは気まづそうに目線を下げていた

本当の私
本当の私
けんと…あの…


何かを伝えようとするあなたの言葉を遮るかのように俺はそっと口付けた


中島健人
中島健人
んっ…
本当の私
本当の私
んん、!?
中島健人
中島健人
愛してるよ、あなた
本当の私
本当の私
……え?
中島健人
中島健人
何も言わなくていい。全部分かってるから
俺はありのままのあなたを愛してる
本当の私
本当の私
でも私…自分を偽って…健人を騙して…
中島健人
中島健人
大事な理由があったんでしょ?
あの時お前…俺の話全部聞かねえでどっか行っちゃうんだもん笑
本当の私
本当の私
…ごめん、
中島健人
中島健人
お前の気持ちは?俺のことどう思ってる?月島組とか関係なく…正直に聞かせて?
本当の私
本当の私
私は…、私も…健人のこと愛してるよ
中島健人
中島健人
ふふ、良かった


やっとあなたの心の底からの本音を聞けた
やべぇ嬉しい…


中島健人
中島健人
抱き締めたら…身体痛いかな?
本当の私
本当の私
ふふ、大丈夫だよ


俺はそっと優しく包み込むようにあなたを抱き締めた


中島健人
中島健人
あなた…
本当の私
本当の私
ん?なあに?
中島健人
中島健人
なんでもない笑
本当の私
本当の私
なんだよそれ笑
中島健人
中島健人
ホントの姿のお前に…ちゃんと名前で呼べるの良いなって
本当の私
本当の私
なんだ、そんなことか
中島健人
中島健人
そんなことかって…笑
ちゃんと名前呼びながら愛してるって言えたんだぜ?
本当の私
本当の私
もっと言ってもいいんだよ?
中島健人
中島健人
お前が言ってくれたらな
本当の私
本当の私
なんだよ、それ


俺はそっと身体を離すとあなたと目線を合わせた


中島健人
中島健人
言えよ…お前のその可愛い口で
本当の私
本当の私
ゃ、恥ずかし…///


目線を逸らすあなたの顎を持ち上げると強制的に目線を合わせた

中島健人
中島健人
ほら、言えって
本当の私
本当の私
…愛してるよ、健人///
中島健人
中島健人
ふふ、可愛い…俺も愛してるよ、あなた


そのまま顔を近付けると唇を重ね合わせた
やべぇ…すげえ幸せだ、俺











____


中島健人
中島健人
なあ、あなた
本当の私
本当の私
ん?
中島健人
中島健人
早く身体治してね♡
本当の私
本当の私
…なんでよ
中島健人
中島健人
早くお前の名前呼びながら抱きたいから♡
本当の私
本当の私
くたばれ変態←