無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第17話

16 人生最大のピンチ!?2
~あなたside~


ヤバいヤバいマジでヤバい
目ざと過ぎるだろ中島健人!!

風磨だってよーく見なければ大丈夫って言ってたじゃねえか!

ん?待てよ…今視線が突き刺さってたって事は…

よーく見てたのかよ!!


ここは冷静に…
落ち着け私…今までどんな修羅場も戦い抜いて来たじゃねえか



変装してる私
変装してる私
コレは…私体調悪くて休んでたじゃん?
高熱の時にフラフラしながら家の階段降りてたら落ちて頬強く打っちゃったのよね…
中島健人
中島健人
その右手の拳は…?


そこまで見てたのかよ中島健人!!
怖ぇ…コイツの人間観察力怖すぎる!


変装してる私
変装してる私
これもその時にやっちゃったみたい…



どうだ!私の渾身の言い訳は!!


中島健人
中島健人
はぁ…ホント気を付けてよ?あなたちゃん
これ以上心配させんなよ…
変装してる私
変装してる私
へ…?


信じて…くれたんか?


中島健人
中島健人
女の子なんだから顔に傷なんて付けちゃダメでしょ?もっと大事にして、自分の身体


そう言いながらそっと私の薄く色付く痣に触れる健人

思わず何故かドキッとした


変装してる私
変装してる私
は、はい…気を付けます…



それから暫くの間ドキドキが治まらず、健人の顔が見れなかった


なにこの感情…
どーゆーこと?