無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第61話

60 封印する気持ち
~あなたside~


いいんだこれで…後悔はしてない…
してないはずなのに…どうしてこんなに心が痛むの?



本当の私
本当の私
ただいま…
菊池風磨
菊池風磨
おかえりお嬢、ちゃんと言えたのか?
本当の私
本当の私
ん、言えたよ
菊池風磨
菊池風磨
そうか…
本当の私
本当の私
健人のこと…頼むね
結構傷付けちゃったと思うから…
菊池風磨
菊池風磨
ん、わかった



そして私は自分の部屋に戻ると、健人から貰った青薔薇のネックレスとガラスのブレスレットを眺めた


1ヶ月間…幸せだったな
健人と一緒にいる間だけはホントに普通の女の子でいられた気がする

ドキドキする気持ちを教えてくれた
人を愛するということを教えてくれた

色々なことを教え与えてくれたのに…
私は本名も教えられず騙してばかり

でも心の底から好きだった。ちゃんと愛していた


その気持ちをネックレスとブレスレットに乗せて箱の中に封印した




本当の私
本当の私
風磨…
菊池風磨
菊池風磨
なんだ?
本当の私
本当の私
これ…捨てといて
菊池風磨
菊池風磨
この箱…中島から貰ったやつだろ?
本当の私
本当の私
もう要らないから
菊池風磨
菊池風磨
ホントにいいのか?
本当の私
本当の私
ん、
菊池風磨
菊池風磨
…わかった


いいんだこれで…
多分私はもう恋愛はしない



本当の私
本当の私
あと風磨…私、ちゃんと月島組の5代目になるから
菊池風磨
菊池風磨
え…?
本当の私
本当の私
ちゃんと着いてこいよ?
菊池風磨
菊池風磨
ヘイ、承知しやしたお嬢


こうなったらとことんヤクザやってやる
命をかけてでも月島組を守ってやる









____翌朝



変装してる私
変装してる私
じゃ、行ってくるな
舎弟共「行ってらっしゃいお嬢!」
菊池風磨
菊池風磨
大丈夫か?お前
変装してる私
変装してる私
何が?
菊池風磨
菊池風磨
だって学校行けば中島いるだろ
変装してる私
変装してる私
学校行けば普通の友達だろ
向こうもそう思ってるんだし
菊池風磨
菊池風磨
そうか…じゃ、また後でな
変装してる私
変装してる私
おう
____



教室に着くと健人は机に突っ伏してた


佐藤勝利
佐藤勝利
ぁ、あなたちゃんおはよ
ちょっといい?
変装してる私
変装してる私
うん、いいけど…


どうしたんだろ?と思いながら教室にの隅に連れてこられた


佐藤勝利
佐藤勝利
健人くん…朝からずっとあんな感じで…
松島聡
松島聡
声掛けても何も反応無いんだよね
マリウス葉
マリウス葉
最近スマホばかり弄ってたのに…それもしてないよね


昨日のことが余程応えてんのかな…


佐藤勝利
佐藤勝利
あなたちゃん声掛けてみてよ
変装してる私
変装してる私
何で私が!?


いや、流石にそれは気まづい…
向こうが私のこと姫って知らなくても振った張本人なんで気まづいです


菊池風磨
菊池風磨
朝からそんなとこに集まってなにしてんだ?
佐藤勝利
佐藤勝利
あ!風磨くん!
松島聡
松島聡
健人くんのことでちょっとね…
菊池風磨
菊池風磨
あー、アイツ彼女と別れたんだよ
マリウス葉
マリウス葉
やっぱり…
佐藤勝利
佐藤勝利
それでね、ずっと机に突っ伏したままで動かないからあなたちゃんに声掛けて貰おうとしてたんだけど…
菊池風磨
菊池風磨
いや、俺が声掛けるよ


ナイス!さすが風磨
お前は救世主だな


佐藤勝利
佐藤勝利
じゃ、風磨くん任せたよ?
菊池風磨
菊池風磨
おう


そして風磨は健人に声を掛けに向かった