無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第67話

66 イチャイチャ登校!?
~あなたside~


健人とよりを戻して1週間、身体の痛みが大分良くなったので登校することにした


変装してる私
変装してる私
じゃ、行ってく...なんでお前がいるんだよ
中島健人
中島健人
だって今日は学校行くって今朝LINEしてくれたじゃん?だからお迎え♡
変装してる私
変装してる私
...風磨も一緒に行くか?
もう健人には隠すことねえんだし...一緒に行っても問題ねえだろ
菊池風磨
菊池風磨
いや、俺は邪魔したくねえし笑
中島健人
中島健人
だよな!?さすが菊池!話が分かるやつだ
菊池風磨
菊池風磨
はいはいそれはどーも
早く行けよリア充め笑
変装してる私
変装してる私
別に気遣わなくていいのに
じゃ、行ってくる
舎弟共「行ってらっしゃいませ、お嬢!」
菊池風磨
菊池風磨
行ってらっしゃいお嬢、お気を付けて
中島健人
中島健人
.....なんかすげえ迫力だな
変装してる私
変装してる私
毎朝だから気にすんな


私だってやっと慣れてきたのよ、この儀式みたいなやつ←
てか毎回やらなくていいんだけどね、うるさいから


中島健人
中島健人
あなた、まだ変装して学校行くの?
変装してる私
変装してる私
あー、学校側に私がヤクザってバレる訳にはいかねえからな


バレたら多分退学になりかねないし


中島健人
中島健人
ぁ、そっか。何となく察した
変装してる私
変装してる私
あと、勝利とかにも言うなよ?私が姫だったこと
中島健人
中島健人
ぇ、俺隠せるか不安なんだけど!!
変装してる私
変装してる私
なんでよ
中島健人
中島健人
だって好きな女の子と同じクラスなんだよ?しかも隣の席!!隠せる自信ねえよ
変装してる私
変装してる私
いや、隠せよ。意地でも隠せ
じゃねえと、お前のち〇こ詰めるからな
中島健人
中島健人
ちょ、指詰めるみたいな言い方しないで!?
てか、女の子がちんこなんて言ってはいけません!
変装してる私
変装してる私
いや、私はオブラートに包んだから
ちんこじゃなくてち〇こって言ったから
中島健人
中島健人
いや...オブラートに包めてないから...今ちんこって言ったからね、あなた
変装してる私
変装してる私
.......まあ、ちゃんと隠せたら1日に1回ご褒美やるから
中島健人
中島健人
マジで!?ご褒美!?やる!頑張る!よし!ぜってえ隠すぞ!!


.....犬かよコイツ
まあ、そこが健人の可愛いとこでもあるんだけどね