無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第52話

51 不器用な愛
~あなたside~


健人が私の背中を受け入れてくれた
そして告白してくれた

健人はこんな私でも愛してると言ってくれた


その言葉...信じてもいいですか?







本当の私
本当の私
ホントに私でいいの...?
中島健人
中島健人
うん、もちろん
本当の私
本当の私
後悔しない...?
中島健人
中島健人
するわけねえだろ笑
ずっと大切にするから...
本当の私
本当の私
よろしくお願いします...ッ


と言いながら私は健人に微笑んだ
その瞬間、健人も嬉しそうに笑うと強く抱き締めてくれた
中島健人
中島健人
マジで!?やったあ!!
本当の私
本当の私
ふふ、健人苦しいよ
中島健人
中島健人
悪ぃ悪ぃ、嬉しくてつい笑


そしてお互いに微笑み合うと、自然と顔が近付き唇が重なり合った






____


中島健人
中島健人
姫さ...、そろそろ服着ない?
本当の私
本当の私
へ...?服?
中島健人
中島健人
俺も男だしさ...彼女の裸見てっと...色々やべえんだわ...///
本当の私
本当の私
うわっ!?ご、ごめんッ!///


胸は見えないように隠してたけど...我に返ると恥ずかし過ぎる

そして、慌てて服を着ようとしたら何故か止められた

着ろって言ったり着るなって言ったり...どっちなんだよ



中島健人
中島健人
もう一回...背中見ていい?
本当の私
本当の私
別に良いけど...


風磨もよく見せろって言うけど...こんなん見てどこが良いんだろうね


てか待って...何してんのコイツ...


本当の私
本当の私
ちょっ、健人...なにしてんの...ッ?
中島健人
中島健人
何って...背中にキスしてんの...ちゅ
本当の私
本当の私
やめろよ...っ
中島健人
中島健人
やだ。俺の背中だもん
と、健人は意味の分かんねえことを言うと背中に吸い付いて来た
チクッとした痛みに一瞬身体が跳ねる


本当の私
本当の私
っ...!?
中島健人
中島健人
ふふ、俺の印も付けといてあげたから♡
本当の私
本当の私
印って...バカじゃねえの!?///
もう満足したでしょ!?服着るから!!


恥ずかしいことばかりしてくるとか...ドSなん?コイツ
そのうちぜってえシメてやる←


そして服を着終わると、健人は何故かニコニコしながら両腕を広げていた


本当の私
本当の私
...なんだよ
中島健人
中島健人
おいで、姫
本当の私
本当の私
...なんで?
中島健人
中島健人
ぎゅーしたいから♡


ぎゅーしたいって言われても...自分から行くのは恥ずかしいってゆーかなんつーか...こういうキャラじゃないじゃん?
どうすればいいのか分かんねえよ!


本当の私
本当の私
したいなら健人からくればいいじゃん
中島健人
中島健人
やだー姫から来て欲しいのー


拉致があかねえ!!
仕方ねぇな...


本当の私
本当の私
ん、(ぎゅう)
中島健人
中島健人
ふふ...可愛い♡


抱き着いてみたけど...恥ずかし過ぎて死ねる

でも...暖かいな、健人



中島健人
中島健人
姫...大好きだよ
本当の私
本当の私
ん、知ってる
中島健人
中島健人
姫は?
本当の私
本当の私
いちいち聞くなよそんなこと///
中島健人
中島健人
いいじゃん。まだ1回も姫の口から聞けてないし
本当の私
本当の私
...そのうち言うよ
中島健人
中島健人
やーだーやーだー今がいいー


んだよコイツ…駄々っ子かよ
てか言わなきゃダメなの?それこそ恥ずかし過ぎて死ねるんだけど!!


中島健人
中島健人
ほら早くー!姫は俺のことどう思ってるの?
本当の私
本当の私
……すきだよ
中島健人
中島健人
それだけ?
本当の私
本当の私
あーもー!大好きだよバカあああ///
中島健人
中島健人
ふふ、俺も大好きだよ♡



私はヤクザの頭だけど…
こんな私にもカッコよくて少し意地悪で…でも王子様みたいな素敵な彼氏が出来ました









____


舎弟共「うわ…お嬢がラブラブしてる…」

舎弟共「いいなーリア充」

菊池風磨
菊池風磨
リア充とか爆発しちまえよ
クソ…俺のお嬢が…←


襖スパーンッ!!


本当の私
本当の私
おいてめえら!!覗きとはいい度胸してんじゃねえか!そこ一列に並んで歯食いしばれ!!一人ずつ半殺しにしてやるよッ!!
菊池風磨
菊池風磨
やべっ逃げろッ!!
舎弟共「すみませんすみません勘弁してくだせえお嬢!!」

中島健人
中島健人
……一生姫に勝てる気しないわ