無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

楽しいのはいいけど...
詩音
詩音
あっ!風馬聞いてくれよ
風馬
風馬
うんなに?
詩音
詩音
もぶたがさ授業中寝たよ。そしたら急に寝言言い出したよ。そしたらその寝言もぶこさん俺付き合ってくださいやったよ。それで教室中もぶこて誰?になったよ。
風馬
風馬
何それwww
萌奈
萌奈
あ〜。そなんな事あったね。
風馬
風馬
待ってすげぇ可笑しいwwwwwwwwwwwwwww。
ヤバっwwwツボ入ったwwwwwwゲホッ
詩音
詩音
風馬笑いの沸点低すぎな。
風馬
風馬
そっかwwwwwwゴホッゴホッwwwwww
詩音
詩音
風馬そろそろ笑うの辞めろ。咳出て始めてるぞ
風馬
風馬
だって可笑しいだもんwwwwww
それから30秒
風馬
風馬
はぁ〜。可笑しいかった。ゴホッゴホッゴホッゴホッ詩音悪いけど吸入器取って机の上にあるから。ゴホッゴホッゴホッゴホッ
詩音
詩音
お、おう。これか?
風馬
風馬
そうありがとう。ゴホッゴホッすっー。ゴホッゴホッゲホッ。
詩音
詩音
大丈夫か?
風馬
風馬
平気。いつものだから。
萌奈
萌奈
少し休んだら?
風馬
風馬
大丈夫。少しプレールーム行こか?
萌奈
萌奈
えっ!大丈夫なの?
風馬
風馬
平気。最近絶好調でもうすぐ退院出来るらしいし。
詩音
詩音
てか珍しいな。風馬から誘って来るなんて。
風馬
風馬
そうだな。
風馬
風馬
よいしょ。
行こか?
萌奈
萌奈
うん。
詩音
詩音
おう。
そしてプレールーム到着
花論
花論
あっ!風馬だ〜。
玲音
玲音
えっ!本当だ。
風馬
風馬
やっほ〜。どうだ。調子は。
玲音
玲音
絶好調!
花論
花論
私も。
風馬
風馬
そうか。良かったな。ワシャワシャ
萌奈
萌奈
以外と優しいね。
風馬
風馬
そうか?
詩音
詩音
なんかお兄ちゃんて感じ。
風馬
風馬
僕も中3だよ。
萌奈
萌奈
だって見えない。なんか年下て感じ
風馬
風馬
はぁ!それ馬鹿にしてる?
萌奈
萌奈
さぁ。どうでしょう。
風馬
風馬
萌奈!
萌奈
萌奈
わぁ。風馬が怒った。怒った!
風馬
風馬
待って!
萌奈
萌奈
嫌だね。
タッタッタッ走る音
花論
花論
あっ!風馬は走ったら。
風馬
風馬
ゲホッあいつ早ぇ。ゴホッゴホッゴホッゴホッ
萌奈
萌奈
ふふ。ここまでおいで〜。
風馬
風馬
ゴホッゴホッゴホッゴホッヒューヒューゴホッゴホッゼェゼェゴホッゴホッ。バタッん←倒れる音。
萌奈
萌奈
えっ?
詩音
詩音
風馬!風馬。
風馬
風馬
ゴホッゴホッゴホッゴホッヒューヒューゼェゼェゴホッゴホッゴホッゴホッゴホッゴホッゼェゼェゴホッゴホッ
花論
花論
私冬夜先生呼んでくる。
玲音
玲音
俺も行く
花論
花論
ダメ。玲音は走ったらだめでしよ?
玲音
玲音
いや行く。
風馬
風馬
玲音、花論ゴホッゴホッゴホッゴホッ僕はまだ平気だからゴホッゴホッゴホッゴホッ歩いて先生呼んできて?ゴホッゴホッゴホッゴホッヒューヒュー
玲音
玲音
うん。分かった。花論行こ?
花論
花論
うん。。
玲音
玲音
先生どこかな?
花論
花論
あの冬夜先生知りませか。
冬夜
冬夜
俺ならここにいるぞ。
花論
花論
あっ!冬夜先生助けて風馬が!風馬クズっ
冬夜
冬夜
うん?風馬なにかあったか。
詩音
詩音
フウマ?フウマオイシッカリシロ。
冬夜
冬夜
えっ!風馬!
タッタッタッ。
作者。
作者。
ここまで。
少し設定変更する。