プリ小説

第8話

7
リビングで携帯を見ていると
涼介
涼介
あなた〜
あなた

ん?

涼介
涼介
構ってー?
あなた

何で?

涼介
涼介
何でって……
あなた

理由は?

_心の中で_
塩対応で言ってあげよう(笑)
涼介
涼介
ねぇ、何でそんなに冷たいの?
あなた

え…

あなたの塩対応にイラついたのか涼介はちょっと強い口調で言った
涼介
涼介
もしかして俺が向こうに行ってる間、男に会ってた?
あなた

そんな事する訳無いじゃん!

涼介
涼介
信じられないな…
あなた

何で信じてくれないの!
もう、知らない!

あなたは怒って寝室に行った
涼介side
涼介
涼介
あー!もう何であんな事言っちゃうんだ!
あなたのことになると余裕が無くなる…
あなたはベッドに寝っ転がった
あなた

はぁ…

あなた

あんな事しなければ良かった…

あなたはそのまま寝てしまった
ドサッ
あなた

ん…

起きたら涼介があなたの上に乗っていた
涼介
涼介
あなた
あなた

涼介

涼介
涼介
ごめんね…
あなた

ううん…
こっちこそごめんね










つづく







次、R18
入ります!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

RIN
RIN
嵐とHey! Say! JUMPとKing&Princeが大好きです! 嵐では櫻井君が好きです♥ Hey! Say! JUMPでは山ちゃんが好きです♥ King&Princeでは廉君が好きです♥