第5話

🎞
2,950
2022/05/29 12:09
東雲 彰人
おいお前




夜、家に帰って部屋に戻ろうとしたら声をかけられた





東雲 あなた
……
東雲 彰人
おい!!!
東雲 あなた
…なに
東雲 彰人
…学校、授業初日からサボったなお前
東雲 あなた
だったら何
別に関係なくない
東雲 彰人
っ…お前なぁ…!
東雲 あなた
じゃ




これ以上話したらめんどくなると思って私は部屋に戻った






東雲 彰人
おい飯は
東雲 あなた
要らない
東雲 彰人
……そーかよ




舌打ちの音がしたのは別にいいとして、どうしてこんなに絡んでくるのだろうか




家族ってこういうものなんだろうか




東雲 あなた
あ、曲




曲作りをもう1回始めると決めたからにとことんやりたい




私は机にノートパソコンを開いて、前まで作っていた曲のリンクを開く






東雲 あなた
……





新に歌って欲しくて作っていた曲は、段々新たのためではなくて、私のために作られていた




私の曲、私だけの曲




どっかのサイトにアップして高評価を押されたとて別に嬉しい訳では無い




ただ、私の曲をみんなに聞いて欲しいだけ。評価は要らない。








東雲 あなた
、っふぅ…




目がブルーライトやらにやられたのか、キンっと痛くなって深呼吸をした




気休めにスマホを撮って、音楽の再生リストを開くとインストールしたはずのない曲が入っていた





「UNTITLED」




東雲 あなた
う、うんていとれっど…?
東雲 あなた
……???




とりあえず再生ボタンを押すと、突如スマホが光り輝いた






東雲 あなた
っっ…
東雲 あなた
ん……え、あ…え?





目開くとさっきまでいたはずの部屋ではなく、どこかの都会の夜の街のようだった





そして今いる場所は高いビルの屋上





⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀
あなた
東雲 あなた
ん"っ!?
東雲 あなた
……え、
初音 ミク
やっと来たんだね
東雲 あなた
え……
初音 ミク
ここはあなたのホントの思いからできたセカイだよ
東雲 あなた
ホントの思い…?は?
何言ってんの…夢…?
初音 ミク
夢じゃないよ
初音 ミク
あなたは自分のホントの思い、分からないの?
東雲 あなた
え、いや…いきなりこんな場所に来て
ホントの思いとか言われても意味が分かんないんですけど…




スマホに入ってる謎の曲を再生しただけで意味のわからない場所に連れてこられたんだ




しかも、見渡してもビル、ライトアップされた観覧車、空には飛行機が飛んでいる






初音 ミク
ホントの思いを見つけるまで私はここにいるよ
東雲 あなた
……
初音 ミク
何かあったり、辛くなったらいつでも来てね
東雲 あなた
え、ちょ、待っ




また突如光出したここのセカイの片隅に見えたのは





こっちを真っ直ぐ優しい目で見ていた初音ミクの姿だった






𝕟𝕖𝕩𝕥➯➱➩

プリ小説オーディオドラマ