無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

一覧へ

第1話

運命変更
ずっと好きだった。

ずっと幼なじみだ。

でも、もうただの幼なじみは嫌だ。

だから この気持ちを伝えるんだ。

女の子から告白なんておかしいって言われてもいい。

だから・・・
天音 華花
・・・あの、ずっと好きだったの。
だから、その・・・
今言った。

幼なじみ 瀬戸川 朝日 に告白した。
瀬戸川 朝日
ごめん・・・。
やっぱりさ、今までのが普通だったから・・・
彼女とは思えないかも。
天音 華花
あ・・・、いいのっ!
ご、ごめんね!時間取らせてっ
私がそう言うと朝日は「じゃあ」と言って行ってしまった。

仕方ないよね?だって朝日はみんなの人気者だもん。

幼なじみなんて恋愛対象だよね。

私はこの初恋を諦めた。



・・・ハズなのに、なんで私泣いてんの?

意味わかんない・・・。
天音 華花
うわぁぁぁぁぁぁぁぁ
私は大声で泣き叫んだ。

なんで?なんで?

自分でも分からなかった。

賀原 名月
ねぇねぇ、朝日くん
・・・あの人 賀原 名月 だ。

朝日のことが好きな人だ。(たぶん)

顔もクラスで1番か2番目に可愛い。

たぶん朝日もそう思ってるんだろうな・・・
賀原 名月
さっきの聞いちゃったんだけど・・・
あの 幼なじみの子と付き合うことになったの?
はっ?!

聞いてたの?ありえない・・・

あーっ、もう終わった。私の人生終わった。

私みたいな地味女子が朝日に告白したってクラスメイトに知られたら・・・

絶対ウワサになる。
瀬戸川 朝日
華花とは付き合わないよ。
賀原 名月
はぁ。よかったぁー
瀬戸川 朝日
えっ?
賀原 名月
あっ、ごめん!気にしないで!
何でもないの!!///
名月やっぱり朝日が好きなんだ・・・
瀬戸川 朝日
あの、賀原さん・・・
賀原 名月
なになになに?!
名月はめっちゃ動揺している。
瀬戸川 朝日
ずっと好きだった・・・って言ったらどうする?
賀原 名月
ふぇ?!
朝日?!

ななななにいってんの?!
賀原 名月
そりゃ・・・嬉しいよ?///
瀬戸川 朝日
じゃあ、言うよ。
ずっと好きだった、賀原さんのことが。
だから俺と付き合ってください。
はぁ?!

朝日、名月のこと好きだったの?

そんなこと一言も・・・

それに今失恋した私に聞こえる場所で・・・

もう嫌っ!!

何もかも!

私がもっと女の子らしかったら朝日だって
私を好きになってたかも知れない。

あーっ、やり直したい!
賀原 名月
私も、朝日くんのことが好きだったの。
だからよろしくお願いします。
・・・付き合うことになっちゃった

もう、お願いだから、私の聞こえるところでやめて・・・
天音 華花
ああああああーー!!!
瀬戸川 朝日
華花?!
天音 華花
うるっさいなぁ!
もう嫌なの!

話しかけないでくれる?!




ーピカッ
天音 華花
な、何っ?!
急に目の前が光って・・・

あれっ?さっきの場所だけど、二人はいない

すごく時間が経ったとか?
天音 華花
・・・ケータイ、ケータイ
8月8日?
これって・・・昨日だよね?
???私、過去に来てる?!
天音 華花
やった!1日戻った!
・・・ってことは運命が変えられる!
私の過去を変える作戦が始まった。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

弥緩.*・゚
弥緩.*・゚
「みゆる」っていいます ⚠ケータイ水没してましたw この前復活したので早速更新していきます✨ 基本、ホラーと恋愛を書くつもりです✨ なので、毎回読んでくださる方、これから読んでいいただける方も よろしくお願いします.*・゚ «ホラー » 「国民全員、犯罪者」 「リセットライフ」 「Dreamin’World」 「夢の続きの その続き」 « 恋愛» 「30日の恋の唄」 ↑こんなの書いてます。 気になるのがあれば見ていってください! コメントとかあればなんでも言ってください✨
ホラーの作品もっと見る
公式作品もっと見る