無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第23話

Part9








練習が終わり
家に帰ったあとの話






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




あなた
ただいま
お帰り
友達、あなたのへやにいるよ
あなた
入れないでよ
ごめん





あなたはすぐに部屋に向かった




そこには朝のメンバーがいた。



Nakamu
よっ
あなた
ごめん
シャークん
部屋きれいですね
あなた
おぉ
ありがとー
きりやん
呼んだ理由は何ですか?
あなた
さっき言った。
LI○E交換したいって
きりやん
そうでした
スマイル
交換しよ
この4人でLI○E交換して、
グループも作った。







あなた
これでいい?
スマイル
いいよ
Nakamu
あとはLI○Nで
あなた
おk
きりやん
じゃ帰ります。
シャークん
さようなら
シャークんはニコニコしながら
Nakamuはやらかしそうにしながら

あなたは4人を途中まで送った。





帰るとき、誰かとぶつかった



ゾム
いってー
あなた
大丈夫?
ゾム
大丈夫です(先輩だ)
あなた
よかった(後輩だ)




誰だと思ったら、ゾムだった。



あなた
何してたの?
ゾム
ちょっと先輩の家に行ってました。
あなた
先輩とは?
ゾム
ショッピ先輩です



ショッピはサッカー部の部長だった。




あなたは驚いた
あなた
ゾムはサッカー部なの?
ゾム
パソコン部です
あなた
リア友的な?
ゾム
そうです!
あなた
ほー
ゾム
用事あるので失礼します
あなた
気をつけてね
ゾム
はい





あなたはゾムに恋に落ちた。




その時は心が異常にバクバクしてた。




"これが恋!?"


あなたは想像もしなかった。




ゾムが三歩進んだときあなたはこう言った



あなた
あのー
LI○N交換できる?
ゾム
いいですよ


ゾムとあなたはすぐにスマホ出して交換した。



アイコンは何のキャラクターだろうか?


それにあなたは迷ってた。


ゾム
時間ヤバいので失礼します
あなた
ごめん
ありがとー





家に帰った後





あなた
疲れた。
さてLI○Nやるかー
通知だ。


さっきのメンバーから来てる。



あなた
返信しますかー
返信した。




よくよく見れば、ゾムと似たキャラクターがアイコンになってる。


なんだろう。


まぁーいいや





その後寝てしまった。






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
作者
ここまで!
あなたが何か恋落ちましたねw
次回も見てね

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

🎷のん🍖💕
🎷のん🍖💕
wt、MTが好きです Twitter➡️_non_WT 受験生のため浮上低め 吹奏楽のストーリーを作った女。 わからないことあればコメントどうぞ タメ歓迎です 追記 メールはこちらから↓ nonperck@gmail.com
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る