無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第8話

part2
作者
前回のおさらい
あなたはコンクール前から時間が早いのに寝坊した。

その時シャークん、Nakamu,スマイル、きりやんが
家に来た。
きりやんがチャリンコを持ってきたから二人乗りで行けるといった
作者
という話でした。
次どーぞ







ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Nakamu
じゃんけんでいい?
シャークん
いいですよ
スマイル
じゃあ
やろ
きりやん
はい
シャークん
じゃんけん
きりやん
✌️
シャークん
スマイル
✌️
Nakamu
Nakamu
負けた!
シャークん
Nakamu先輩とじゃんけんでいいですよね?
スマイル
だね
きりやん
コール僕が出します
シャークん
ありがとう
Nakamu
あざーす
きりやん
じゃんけん
Nakamu
シャークん
Nakamu
まじで↑w
シャークん
Nakamu先輩、よろしくお願いいたします!
Nakamu
はいよ





あなたが出かける準備完了
あなた
お待たせ
Nakamu
僕がチャリンコこぐから
あなた
まじで↑w 
あと8分!
あなた
はい
あなた
いってくる!
Nakamu
いくわ
あなた
Nakamuありがとう
そして二人で学校に行った。
時間は2分前。
Nakamu
大丈夫?
あなた
ありがとう
あなた
行ってくる!
Nakamu
頑張って
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

作者
ここまで
また次回!
broooock
また出してないよね
作者
ごめんなさいm(._.)m
きんとき
次回出してね
作者
はい
きんとき
それでは次回
broooock
じゃんけんp((

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

🎷のん🍖💕
🎷のん🍖💕
wt、MTが好きです Twitter➡️_non_WT 受験生のため浮上低め 吹奏楽のストーリーを作った女。 わからないことあればコメントどうぞ タメ歓迎です 追記 メールはこちらから↓ nonperck@gmail.com
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る