無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第21話

part8


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




このお話を見る前に第14回の番外編を見ることをお奨めします。








ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





さて午後部の始まりだ






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなた
あー眠い
Tつぐはあなたの肩を叩いてこういった
Tつぐ
今日は家にいる時間あるんだし、その時に睡眠すればいいでしょ
あなた
そうだね
Mくん
早く練習すれば?
あなた
そうだね





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




15時になった。






部長は、帰りの会をした。





その後、個人練をした。
















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
残ったのは、Tつぐ、Mくん、みなほ、ゆうか、みのり、ゆう、あなたの7人だった。







皆で話ながら、仲良し練をした。







あなた
じゃあ
始めよう
Mくん
サックスチューニング
みなほ
はい
ゆうか
了解です
サックスはチューニングした。



ピッチを揃えるのに時間がかかった。


その時、あなたは木管の音に惚れた。
Mくん
次、Tつぐと一緒にチューニング
Tつぐ
はーい
Tつぐの音色が柔らかい音で
それにみなほの低音が響いた。


あなたは惚れまくった。





Mくん
じゃあ次。
あなたとみのり
お願いいたします
あなた
はーい
2人はチューニングした。



金管だけに感じる力強い音。



凄いと思った。






Mくん
曲行くけど、何がいい?
Tつぐ
マーチがいい
みのり
先輩
自由曲を合わせたいです
あなた
ゆう!
自由曲対応できる?
ゆう
大丈夫です!
準備します
Mくん
じゃあ
自由曲お願いいたします





そして自由曲が始まった。




トランペットの華やかのメロディーと
クラリネットの柔らかい音色が響き、
曲ができた。




中盤、ゆうが主役になり、
ゆうかが乗って華やかになった。





あなたはこんな仲良し練をしたことがないので
驚いた。





Mくん
ストップ
Tつぐ
どうしたの?
Mくん
アルトの調子悪い
あなた
ヤバいじゃん
Tつぐ
タンポに支障有だと思う
Mくん
どうしよう
みなほ
先輩
予備のアルトを使えばいいですよ
Mくん
そうか
ありがとー
あなた
Mくん、音準で楽器を変えてチューニングして欲しいから残った人で演奏していい?
Mくん
いいよ






Mくんは音準に行った。








その他の人は、練習を再開した。






Tつぐ
じゃあ
61小節からテンポ落としてやるけど
あなた
いいですよ





そして曲が始まった。

























ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
作者
ここまで!
今回はMtが多かったです。
今回のストーリーは1000字越えました。
誉めてください((おいw

それでは次回
じゃねばぃ

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

🎷のん🍖💕
🎷のん🍖💕
wt、MTが好きです Twitter➡️_non_WT 受験生のため浮上低め 吹奏楽のストーリーを作った女。 わからないことあればコメントどうぞ タメ歓迎です 追記 メールはこちらから↓ nonperck@gmail.com
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る