無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第14話

番外編
時は部活。
外は陸上部がいた。


昼休憩。

あなたは陸上部の美少年達に会いに行った。


あなた
あのー
シャークん
どうしたんですか?
あなた
さっきの人だ!
きりやん
あなた先輩だ!
こんにちは
あなた
さっきはありがとう
きりやん
いえいえこちらこそ。
用件は何ですか?
あなた
明後日、野球部の試合で吹奏楽部応援にいくんだけど、行く?
シャークん
良いですね
きりやん
友達が出でいるので行きたいなーって思ってたので息があってますね(?)
あなた
よかった。
じゃその日一緒に行く?
シャークん
先輩入るんですか?
あなた
先輩?
broooock先輩のこと?
きりやん
そうです!
あなた
吹部の応援で来るよ
きりやん
まじ↑ですか?
あなた
だから、誘ったんだけど
きりやん
じゃ行きます(即答)
あなた
じゃ18時に私の家来て
LI○E交換しよ
シャークん
了解です
きりやん
はい
あなた
朝送ってもらった人も呼んで
シャークん
連絡しときます
作者
ここまで
これは2話後の話に繋がってます。
それでは次回!
じゃんけんp((

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

🎷のん🍖💕
🎷のん🍖💕
wt、MTが好きです Twitter➡️_non_WT 受験生のため浮上低め 吹奏楽のストーリーを作った女。 わからないことあればコメントどうぞ タメ歓迎です 追記 メールはこちらから↓ nonperck@gmail.com
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る