無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第13話

11話
昼休み
(なまえ)
あなた
レオナー
レオナ
あぁなんだ
(なまえ)
あなた
一緒に食べよ!
レオナ
無理
(なまえ)
あなた
えぇー何で?
レオナ
嫌だから
(なまえ)
あなた
えぇーレオナと食べたかったのに...
レオナ
あぁもう分かったよ面倒くせーな
(なまえ)
あなた
やったー!
(なまえ)
あなた
あっラギー!
(なまえ)
あなた
一緒に食べよー!
ラギー
良いっすよ
(なまえ)
あなた
レオナはどれが好きなの?
レオナ
いやない
(なまえ)
あなた
ラギーは?
ラギー
俺はこれっす
(なまえ)
あなた
ならこれを食べる
数分後....
(なまえ)
あなた
はぁー美味しかった!
(なまえ)
あなた
ねーレオナとラギー
レオナ
あぁなんだ
ラギー
なんすか?
(なまえ)
あなた
今から変身するね!
(なまえ)
あなた
せーの
(なまえ)
あなた
はい猫の耳と尻尾が生えた!
レオナ
(可愛い...)
ラギー
(可愛い...)
(なまえ)
あなた
ありがとう
レオナ
カァ//
ラギー
カァ//
リリア
おやあなたどしたんじゃその姿は?
(なまえ)
あなた
いや3日レオナの寮にいるでしょ
(なまえ)
あなた
で私だけ耳や尻尾が生えてなかったら変じゃん
(なまえ)
あなた
でも寮に帰るまではいつも通りの姿で居ようかな
(なまえ)
あなた
はい元に戻ったよ
リリア
そろそろ昼休みが終わるぞい
(なまえ)
あなた
あっそうだね
(なまえ)
あなた
じゃバイバイ
そして放課後
(なまえ)
あなた
あっレオナとラギー!
レオナ
あぁうるせーな
(なまえ)
あなた
ねーレオナこっち向いて
レオナ
あぁなんだよ
(なまえ)
あなた
ラフ・ウィズ・ミー
(なまえ)
あなた
ニコッ
レオナ
おいあなた辞めろ!
(なまえ)
あなた
やだよー
レオナ
おーい!
(なまえ)
あなた
フフッやっと笑顔になった
そして3日が終わり←結構飛ばしました
(なまえ)
あなた
カリム今日から3日よろしくね!
カリム
おうよろしくな!
(なまえ)
あなた
ぎゅー
カリム
どしたんだあなた?
(なまえ)
あなた
あっごめんね癖でつい、
カリム
別に良いぞ!
カリム
あとこいつはジャミルだ!
ジャミル
よろしくな
ジャミル
君は?
(なまえ)
あなた
私はグレートセブンの女王のあなただよ
(なまえ)
あなた
よろしくね
ジャミル
グレートセブンの女王なのか...
(なまえ)
あなた
うん
(なまえ)
あなた
別に敬語じゃなくて良いし普通に呼んでくれたら良いよ
ジャミル
分かったなら改めてよろしくな
(なまえ)
あなた
うんよろしくね!
カリム
なぁあなた
(なまえ)
あなた
何?
カリム
あなたって城に住んでんだよな?
(なまえ)
あなた
うんそうだよ
カリム
城ってどれぐらいでかいんだ?
(なまえ)
あなた
んー
(なまえ)
あなた
多分ナイトイレブンカレッジの4倍はあるかな
カリム
でかくねーか!?
(なまえ)
あなた
まぁね
ジャミル
てかカリム
カリム
んっ?
カリム
なんだ?
ジャミル
あなたはどこで寝るんだ?
カリム
あっ忘れてた
ジャミル
おい
カリム
あっそうだ
カリム
あなた俺の部屋で寝るか?
(なまえ)
あなた
うん