第4話

aloha ・ takuya
1,924
2023/11/14 14:12
アロハ side


今日は俺の彼女?彼氏?と
デート。
久しぶりの休日なんだけど、、
アロハ
ねー、起きて
タクヤ
んー、
全然起きない…
タクヤくんは先輩だけど
なぜかいつも俺が上 笑
アロハ
今日デートでしょ、?
タクヤ
ん、あ!ごめん!
アロハ
やっとおきた、、
タクヤ
ごめん、もう遅いよな…
アロハ
うん…
時刻は昼の12時。
今からでも行けるけど、二人とも
午後から外に出るのはめんどくさい人だ。
分かりやすくションボリすると
タクヤ
映画デートにする?
アロハ
えっ
え、映画デート…?
アロハ
え、うん、いい、けど…
タクヤ
恋愛映画見よ!
意外と?映画みるんだなと思い
2人で見始めたんだけど…
アロハ
〜〜 / /
んー、気まづい。
今の状況を説明すると、

濡れ場。
タクヤ
急に無言になったかと思えば、
眠りについたのか、
目を瞑ったまま
俺の肩に頭を置いてきた。
なんだよこれ〜〜っ!
アロハ
かわい…
そっと髪の毛を触ろうとした時____
アロハ
っわぁっ!!
タクヤ
っ笑
急に目を開けて俺の腕を掴み、
音を立てる勢いでぶっ倒してきた。
アロハ
えっ…と / /
タクヤ
騙された?笑
なんてやつだ。
アロハ
もーしらないっ!!
タクヤ
ちょ、ごめんって〜笑笑
アロハ
いくら先輩だからって許しません
アロハ
…んっ!
急に唇に感触を覚えた。
アロハ
ちょ、なにしてんの !!
タクヤ
これでいいしょ?笑笑
アロハ
はぁ〜〜っ…
やっぱりタクヤくんは罪な男です。



end____

プリ小説オーディオドラマ