無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第4話

私のオッパ Part2
○○
○○
ほら、ご飯食べて
ジン
ジン
珍しく美味しい(小声)
○○
○○
刺そうか?
ジン
ジン
すみませんでした











ジン
ジン
ねえー!あなたー!
食べれないから食べらして!!
○○
○○
そんな子供みたいな顔で言われても
○○
○○
今なんちゃいですか??
ジン
ジン
ちゃんちゃい♡
armyすみません)ちょっとバブったジンくん見たかったんです、、









○○
○○
はい、あーん
ジン
ジン
あーん


そしたらニコニコしながらモグモグしている
○○
○○
(可愛いなぁ)
ジン
ジン
今僕のこと可愛いって思ったでしょ?!
○○
○○
なんでわかんの?
ジン
ジン
はぁぁぁ〜(泣)
(感動の涙)
ジン
ジン
いつも塩なあなたが砂糖になってるぅぅぅ〜
○○
○○
はいはい、さっさと食べてよ

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

 r u a n
r u a n
r u a n
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る