無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

にー
AM11:30
桃坂
桃坂
(今日は13:30に行けばええんよな。)
桃坂
桃坂
(そろそろ行こ!)
男の子『うえーん😭』
桃坂
桃坂
どーしたの?
男の子『ママとはぐれちゃった…グス』
桃坂
桃坂
お姉ちゃんと探そ!
お名前なんて言うの?
お母さんどんなお洋服来てるの?
男の子
『僕の名前はかけるです…グス』
『あのね…お花のワンピース着てるの…グス』
桃坂
桃坂
かけるくんね!
わかった!じゃあ探そっか!
男の子『…うん!』
桃坂
桃坂
あの、すいません!
花柄のワンピース着た、男の子を探している女性見ませんでした?
通りがかりの人『すいません。見てません…』
桃坂
桃坂
そーですよね。。
ありがとうございます!
30分後
男の子『…あ、ママ!』
お母さん『かけるー!心配したんだよ!
迷惑かけてごめんなさい。
ほんとにありがとうございました!』
桃坂
桃坂
いえいえ!
かけるくんまたね!
男の子『お姉ちゃんばいばい!』
桃坂
桃坂
(…待って、ここどこ?)
私が迷子になっとるん?
桃坂
桃坂
あ、電話すればええんや!
私ったら頭いい〜!!…え。
こんな時に限って充電切れるとか運悪すぎでしょ。。
桃坂
桃坂
ほんまにどーしよー。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

すず🧸❤️
すず🧸❤️
FJK🌸 ᵒᴾᴱᴺ↧ ファンネ 🧸❤️ なにわ男子▸▸▸恭平くんよりのall担💜 King&Prince▸▸▸廉くん担♡ SexyZone▸▸▸健人くん担💙 同担拒否してません♡ 沢山フォローしてくださいっ💓 なにわ男子の紅一点是非見てくださいね😍💗 close↥
コメディの作品もっと見る
公式作品もっと見る