無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
17
2019/09/09

第2話

おそ松 デート編
家にて
おそ松
おそ松
なぁなぁあなた〜暇なんだけど
あなた

そーだねー

おそ松
おそ松
どっか行こーぜ!
あなた

うん!

おそ松
おそ松
どこ行く?
あなた

んー…あ!そーいえば
私、見たい映画あったんだよね〜

おそ松
おそ松
じゃ、映画見にいこーぜ!
あなた

うん!

映画館
おそ松
おそ松
ちなみにどの映画が見たいの?
あなた

あー、これ!
ホラー映画なんだけどね
面白そうだから!

おそ松
おそ松
えぇ?あなたさ
怖いの苦手じゃなかった?
あなた

っ!…もう慣れたもん!

おそ松
おそ松
そっかぁー笑
なら行こーか
あなた

うん!

上映中
お化けが出てきて
あなた

わぁぁぁ!

おそ松
おそ松
ちょっ、大声出すなって笑
あなた

だ、だって…泣

ぎゅ
おそ松
おそ松
ん…これで、怖くないだろ?
多分
あなた

/////ん。。ありがと

おそ松
おそ松
あんだけ言ってたのに…笑
やっぱ怖いんじゃん
あなた

うぅ…

終わって
おそ松
おそ松
はぁ〜!面白かった
あなた

怖かったよぉ〜

おそ松
おそ松
あなた本当大丈夫か?
あなた

うん

その後、あなたは
夜も眠れず、おそ松と寝ちゃいました笑
怖くてね笑笑