無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

始まり
拓哉
おはーよう!!
あなたside


おはようございます!



リトル関西の紅一点長尾あなたです!


高校2年です!!



兄はなにわ男子の長尾謙社なんです!

そして!

今日はお兄ちゃん達とメンバー達と撮影です!!




こた
あなたおはよー
あなた

こたー!おはよう!!

こた
何してるんー?
あなた

んーとねこれ見てる人に説明してたんよ

こた
??
ハテナ浮かべてますね笑
あ、ちなみに岡﨑彪太郎が私の彼氏でっす!
優しくってかっこよくて




付き合う時に、何があっても守るって言ってくれたんよ!!





嬉しい事言ってくれますよね!


















斗亜
あぁー!疲れだァ……
風雅
……ねみぃ
プルルルルプルルルル
こた
ん?誰やろ
るうく
あ、拓哉くんやない?
拓哉
あ、俺やー
拓哉
社長が来てって〜
あなた

拓哉がなんかやったんじゃないのー?

拓哉
おれぇ!?なわけないやん?…………うん
斗亜
その間なんなん!?
るうく
絶対なんかやったんやろ笑
拓哉
……勝手に傘もってたこと……?それともー……←
こた
ちょっと待って!?
斗亜
何やっとんね
風雅
多すぎやろ
るうく
てかさあなたは?
こた
あ、居ない……
風雅
居らんだけで悲しくなりすぎやろ
こた
だってぇ……置いてくなんてぇ……
拓哉
置いてこ置いてこ
この時に行かなければよかったのかな?




信じてくれた人って……いるのかな?





いたとしても守って欲しかったよ