無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

4,616
2021/06/12

第13話

#13
あなたside


思ってはいたけれど、最近ずっとマイキーに追いかけ回されてるような______
あなた
(私の何に気に入ったんだか)
そう思いながら頼まれた物を買ってマイキーの所に戻ろうとしていると、前から男の人が歩いているのに気づかず




ドンッ!
モブ
モブ
ってぇ!
あなた
っ!ごめんなさい
怖そうな人とぶつかってしまった……
モブ
モブ
てめぇ、どこ見て歩いてんだクソガキ!ぶっ殺すぞ!!
あなた
……っすみません。
(ガラ悪…)
モブ
モブ
は?慰謝料、渡せや早く
そう言って男の人は私に文句を言ってきた…
あなた
は…?
モブ
モブ
は?じゃねぇよ!早くしねぇと仲間呼ぶぞてめぇ
その時、私の中で何かが切れる音がした……







































あなた
群れでしか行動出来ない奴らが……(ボソッ)
モブ
モブ
あぁ?聞こえねぇよ??
もう、いいわ。力尽くでやってやるよ



そう言って男の人は私に拳を向けて殴りかかろうとした瞬間_____




























パシッ!!!
モブ
モブ
!!
あなた
!!
佐野万次郎
佐野万次郎
お前、俺のに何やってくれてんの??
気がつくと、私はマイキーの後ろに身を潜めていた
龍宮寺堅
龍宮寺堅
大丈夫かーみやっち
あなた
マイキー!ケンチン!
モブ
モブ
クッ!!マイキー…ッだと
ガシッ
モブ
モブ
グッ…!
マイキーは透かさず男の人の髪を持ち上げ_________
佐野万次郎
佐野万次郎
こいつ、みやっちのダチ?
あなた
う、ううん……
佐野万次郎
佐野万次郎
ふーん
モブ
モブ
ヒッ…、や、やめてくれっ!

バキッ!!!
モブ
モブ
カハッ…!
あなた
ヒョッ……
佐野万次郎
佐野万次郎
俺のみやっちに二度と近づくんじゃねぇ
モブ
モブ
すっ、すみませんでしたァァァ!!
男は走り去ってしまった……