無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

おー!マジ!
あなた

みんな〜
文化祭何する?

シルク
シルク
俺はただただ楽しむ!
マサイ
マサイ
俺は写真部の展覧会あるから仕事かな。
ンダホ
ンダホ
俺は、うた歌う!
あなた

マサイ忙しいね…

シルク
シルク
だほ、俺みに行くから頑張れよ!
ンダホ
ンダホ
ありがとう!マサイもあなたも暇だったら観に来て!
マサイ
マサイ
おう!
あなた

絶対見に行く!

ンダホ
ンダホ
ありがと!あと俺告白するわ。
マサイ
マサイ
マジ!
シルク
シルク
誰に?
ンダホ
ンダホ
その日まで内緒!
あなた

分かった!じゃあ楽しみにしてるね!

ンダホ
ンダホ
うん。
シルク
シルク
じゃあ俺今日塾だから。
マサイ
マサイ
俺もばあちゃん家行かなきゃだから。
ンダホ
ンダホ
じゃあね!
あなた

バイバイ!

ンダホ
ンダホ
あなた、好きな人いる?
あなた

いるよ!

ンダホ
ンダホ
そうなんだ!
あなた

あっ、私こっちだから。じゃあね。

ンダホ
ンダホ
バイバイ。
ンダホ
ンダホ
(文化祭まであと5日。告白の練習しなきゃな。)

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ハート
ハート
Fischer’s love(きぬたみ)です。中級者です。よろしくお願いします。温かく見守ってください。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る