無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第7話

文化祭(最終回)
今日は待ちに待った文化祭!

私の学校では文化祭の時は私服でいけるんです!



今日はだほちゃんと2人で学校に行こう!と決めました!
ピーンポーン
ンダホ
ンダホ
あなた〜?
あなた

はーい!

ンダホ
ンダホ
(か、可愛すぎかよ///)
あなた

ーホーダホーンダホ?

ンダホ
ンダホ
あっごめん。
あなた

大丈夫?

ンダホ
ンダホ
大丈夫…
あなた

なら行こっか!

ンダホ
ンダホ
うん!
シルク
シルク
お前ら〜!
マサイ
マサイ
おはよう😃
ンダホ
ンダホ
おは!
あなた

ねぇシルク、お前らって…

シルク
シルク
もう、行くぞ!
あなた

はいはい。

マサイ
マサイ
んじゃ俺はここで。
シルク
シルク
頑張れよ。
あなた

また見に来るからね!

マサイ
マサイ
ん。ありがとう。
だほちゃんも歌頑張れよ。
そん時には行けるようにすっけどよ。
ンダホ
ンダホ
ありがとう。
マサイもガンバ!
マサイ
マサイ
おう。じゃあ!
みんな
バイバイ!
それからあなたとシルク、ンダホで色んなところを

周った。
そして気づけば

だほちゃんの集合時間になっていた。
ンダホ
ンダホ
じゃあな。
シルク
シルク
おう。お前ならできるからな。
あなた

頑張ってね♪

ンダホ
ンダホ
うん。じゃあ行ってくる。
シルク
シルク
あいつならできるよな。
あなた

うん。信じてあげよ。ンダホの事。

シルク
シルク
おう。
司会
では、次は2年F組のンダホ君です。
シルク
シルク
(指笛)
男1
おまっ…
うるせ〜
マサイ
マサイ
セ、セーフ?
あなた

ギリギリ。今ンダホの名前が呼ばれたところだよ。

シルク
シルク
良かったなぁ。
マサイ
マサイ
うん。本当に。
司会
歌う曲は「告白」
歌手がFUNNKY MONKEY BABYSです。

では、どうぞ!
ンダホ
ンダホ
♪君に伝えたいことがある
胸に抱えたこの想いを
あなたside
告白。

歌って本当にするんだと思ったら、
勝手に涙がこぼれてきた。
ンダホside
あれ?

あなた泣いてるじゃん。
舞台の上からよく見えるんだよなぁ
いや、歌に集中しよう。
ンダホ
ンダホ
♪大好きだ。大好きなんだ。
これ以上の言葉をもっと上手に届けたいけど…
そしてンダホの番が終わった。
ンダホ
ンダホ
この場をお借りして、僕に告白をさせてください。
みんな
フォー!
☝︎( ^ = ^)☝︎アゲアゲ
ンダホ
ンダホ
2年F組!
〇〇あなた!
あなた

えっ…

マサイ
マサイ
あなただよ!
シルク
シルク
早く立てって!
あなた

うん。

ンダホ
ンダホ
俺、ずっと前からあなたにゾッコンだった。
俺と付き合ってください!
あなた

はい!

ンダホ
ンダホ
あなた!
おいで?
あなた

うん!

あなたは舞台の上に登った。
そしてンダホとハグをした。
ンダホ
ンダホ
♡(*>ω<)ω<*)ギュ~ッ♡
あなた

(´。•ω(•ω•。`)ぎゅー♡

女1
おめでとー!
男1
お幸せに!
ンダホ
ンダホ
あなた。
ありがとう。これから大切にするからね。
あなた

うん。こっちこそありがとう。

司会
では2人ともありがとうございました!
そして文化祭は無事に終了した。
シルク
シルク
とにかく、2人ともおめでとう🎊
マサイ
マサイ
あと、ンダホ、歌お疲れ様。
ンダホ
ンダホ
ありがとう。
あなた

帰ろっか!

シルク
シルク
だな!
その時土手には夕日が落ちそうだった。
~Happy End ~

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ハート
ハート
Fischer’s love(きぬたみ)です。中級者です。よろしくお願いします。温かく見守ってください。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る