無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

メンバー内公開
とにかく信じてもらえて良かった…
って安心してると
ジニヒョーン!!
ジミナ知りませーん?
テヒョンだ。
ジン
ジン
ど、どうする?
ナムジュン
ナムジュン
隠れるの間に合わないし、テヒョンなら信じてくれるだろ。
ジン
ジン
分かった
ジン
ジン
テヒョーン!
こっちー
テヒョン
テヒョン
はーい!
テヒョン
テヒョン
…。
テヒョン
テヒョン
この子誰ですか?ヒョンの彼女?
ジン
ジン
違う!
テヒョナ…よく聞いてくれ…。
〈状況説明中…〉
テヒョン
テヒョン
なるほどぉー
じゃあこの子はジミナなんですね
飲み込むの早くないか…?
まぁ四次元ってとこか
逆に楽で良かった…
テヒョン
テヒョン
他に知ってる人はいるんですか?
ジン
ジン
いや、いない
ナムジュン
ナムジュン
メンバーには言った方がいいんじゃないですかね。
でもARMYは避けた方がいいと思います。
ジン
ジン
ジミナそれでいい?
ジミン
ジミン
は、はい。
ジン
ジン
じゃあご飯作るから
テヒョン、他のみんな呼んできて。
ナムジュナはジミナと一緒に。
テヒョン
テヒョン
はーい
ナムジュン
ナムジュン
よし、ジミナ、リビングに行こう。
〈移動〉
〈到着〉
一息ついた…
ジミン
ジミン
ふぅ…
ちょっと沈黙…



でもヒョンが
ナムジュン
ナムジュン
ジミナー可愛くなったな〜
……!?
ジン
ジン
ほんとにねー
キッチンからジニヒョンまで…
ジミン
ジミン
は、はい?
ナムジュン
ナムジュン
ジミナが女の子になるとこうなるのかー
落ち着いたからって…
えぇ?
『ゾロゾロ』
ジン
ジン
あっ、きた。
ジミナ、ファインティン!
ジミン
ジミン
は、はい〜
ホソク
ホソク
おはよー!



!?
ユンギ
ユンギ
( ̄□ヾ)ファ~…はよー



!?
グク
グク
おはようござい…ます…


!?
ホソク
ホソク
だ、誰その子?
ヒョンの彼女!?
またジニヒョンの彼女と間違われた…
ジミン
ジミン
違います!
どうせ彼女になるならジョングギのがいいです!
テヒョン
テヒョン
www
ジン
ジン
…(´・ω・`)
(なんか傷つく…)
ナムジュン
ナムジュン
ジ、ジミナ落ち着いて
ホソク
ホソク
えっ!?
ジョングギの彼女なの?
グク
グク
僕、こんな子知りませんよ!
うぅ…仕方ないけど…
ユンギ
ユンギ
お前ら朝からうるせーよ
一旦飯食おうぜ
その他メンバー
その他メンバー
はーい…
ホビヒョンはノリがいいし信じてくれそう
ユンギヒョンはドッキリとかそっちで考えて
疑ってそう…
グクは…嫌われたくない!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

桃桜
桃桜
ARMYです。 ナムミンペンです。(ナムジュン・ジミン) 作品は自己満なので恥ずかしいです。 学生で学校ではうるさく過ごしてます。 学校で作って友達と話したりしてます。
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る