無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

人生は素晴らしい
心のパズル弾け散って 深夜の帰り、疲れ切って
曲がり角、間違えて知らない道に出た
生きてゆくことの半分は壁にぶち当たるばかりだ
残された半分はそれを乗り越えてゆくためだ
人生は素晴らしい 誰よりも誇らしい
ひとつ、ひとつあきらめずにためらわずに行け!
未来とは七不思議 信じれば叶う夢
僕と、僕と新しい明日を叫ぼう


初めて見たその景色はくじけた僕の目を覚ました
すぐ家のそばなのにまぶしい夏の空
僕が学ぶべきことなんて正解がある訳じゃなくて
その答え出すために
挑み続けることさ、そうだろう?
人生は素晴らしい いつだって美しい
ひとつ、ひとつ組み合わせて思い描いていく
上手くいく訳じゃない 何度だってトライして
君と、君と新しい明日を探そう

絶対のピンチか?(どんな)
絶好のチャンスか?(時も)
自分次第だろう、ガッツリいこうぜ!

人生は素晴らしい 誰よりも誇らしい
ひとつ、ひとつあきらめずにためらわずに行け!
未来とは七不思議 信じれば叶う夢
僕と、僕と新しい明日を叫ぼう