無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

7話 あなた目線
朝起きて

朝ご飯作る

そして

電話かかる

あ「はい」

?『あたしあたし』

あ「誰だよ(笑)」

?『潤!』

あ「はいはい
でどうした?」

潤はあたしの
高校の同級生

松野潤

潤も男装してるんだよな

ちやほやされてるんだな(笑)

俳優だって

あたしと同じく
通り魔に
両親
ころされたらしい

潤『明日空いてる?』

あ「空いてるよ
休みだもん♪」

潤『じゃあさ
原宿行こうぜ♪』

あ「いいよ♪
嵐目当てだろ?」

潤『そうそう
写真欲しくてさ♪』

あ「僕も行きたかったから行こう!」

潤『決まり!
じゃ集合時間は
俺は夕方くらいに
仕事終わるから
それくらいの時間にメール入れとくわ!
見れるとき見て^^』

あ「りょーかーい^^」

潤『じゃあな^^』

あ「ばいばーい!」

切った


そして

朝ご飯を
翔ちゃんの前に置く

翔「おいしそう♪
いただきます!」

あ「どうぞ^^」

.